もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

タグ:中学受験 ( 87 ) タグの人気記事

突然ですが、モルモットという生き物は、
三千年前にアンデス人たちに、なんってかわういんだ〜〜💛
と、あっさりペット化され、以降ほぼ野生のものはいなくなり、長年人類に愛玩されるだけの生き物としてやってきた輩であります。

もともと、あまり人を恐れない穏やかなネズミであったよーですが、
三千年も人に可愛がられるためだけに進化してきたという、全く野生感覚の残ってない珍しい生き物です(ーー;)


そのため、ずんぐりむっくりのおデブはすぐ(お尻が重すぎて)ひっくり返るし、手も足も信じられないくらい小さくて、逃げ足はとても遅い。
体を舐めてキレイにするのも、猫やウサギはとても丹念にやるものですが、
こやつらおててを3回くらいベロンチョして終わりで、んなんで体きれいになんてなるか〜〜〜〜o(`ω´ )oという。


e0387640_15450843.jpeg


まあそんな生き物が、ですね。

おかたまさんがテニスから帰ってきたら、ひっくり返って白目むいてました。
(もう一匹のモルは半年前に寿命で旅立っているので)これはもう、あかんのかと思わず「〇〇が死んじゃってるよーーー」叫んだらば、
その声にビビって飛び起きたあほモル、、、、、Σ(゚д゚lll)


そーゆー意味では、
唯一の野生が残っていると言えるのは、寝るときも目は閉じない、ってとこでしょーか。なので、熟睡しだすと半目で白目になる💧


飛び起きたあほモルは、きゅーん❤️きゅーん❤️と野菜をおねだりし始め、ほんとーーに、こういうとこの進化だけは立派としか言いようがない(^_^;)

おとたまは甘々父なので、お野菜をうれしそーにあげていました。
※モルモットにとって、野菜はおやつのよーなものです。特にレタスとかが好物です。



あ、いやいやコレ、受験ブログだったわ、、、💦

夏休みは過去問レベルに慣れるためということで、ふつーなら銀本とかやるのでしょうけれども、この地方の中学は難問とかほとんど出ず、割とオーソドックスな問題が多いです。
ある意味Yの模試のが、よっぽど難しいんじゃないのか、、、っていう。


夏期講習はYは本が二部構成になってて、基礎(偏差値60以下校向け?)と応用(上位校向け)になっているらしく、塾では基礎の方だけやるそーで。
まあ、そもそも偏差値60以上の学校もほぼないからねーー笑笑

うちの子の塾は少人数で一学年5人前後。半分はYのAレベル。

むすめっこは、自分と天才君と2人だけ、演習の時間帯は君たちは応用の方をやるよーにって言われたの〜❣️とか言ってましたが、
天才君(とうとう偏差値70目前〜)と一緒にくくるのもどーかと思う。
↑偏差値10以上違う、、、( ̄▽ ̄;)

関東とかなら、こんなにレベルが違う子たちが同じクラスとか、絶対ありえないよね〜〜。

天才君は両親東大出で、塾は宿題くらいしかやらず、スポーツチームに勤しみまくっている。
ほとんどオベンキョしなくても、授業聞くだけで偏差値70とかさ、もはや羨ましいは通り越して、スゴさを面白がってる感じに近いかなーー。

こういうタイプの子は、大学までよゆーで、東大なんて全然勉強しなくても入れちゃう〜〜になれるか、高校あたりでコツコツ勉強は出来ないから失速してくるか、どっちに転ぶやらだけど。

この地方ではメンズでは偏差値60を超える学校がないので、残念なのかもしれませんねぇ。灘とか腕試しに受ける子はいるけど。
さすがに本当に新幹線通学するよりは、男子校トップに進学するし。

まあでも、田舎のこんな少人数でも毎年のようにこういう子がいるってのが面白いもんです。

e0387640_13455045.jpeg
鳩子さま一家は今頃こんなうつくしー海を楽しんでいるのかな〜〜満喫してくださいね❣️


夏休みは、家では志望校の古い過去問をやりながら(近年5年は秋から塾でやるので、やってはいけないのであ〜る)
その学校の感じに慣れたり、第1を7年分と第2を10年分もやれば、ほぼ全範囲網羅できるだろーから、そこから苦手をあぶり出して、重点復習したいなーと考えました。
※第2希望の方が多いのは、こっちのが偏差値が5くらい高く、第1より難しいから。

そんなこんなで、本日は
第2希望校、平成18年度〜〜‼️
算数 70% 理科 77% 社会 84%

例によって配点不明なので正解率。
GWからの進歩は算数がちゃんと時間内に最後まで解けるようになってきたことかな。
春休みやGWあたりは、解けなくはないけど時間は1.5倍以上かかってました。

割と基礎的な問題が多い学校なので、正解率は第1よりいいけど、7割くらい取らないと受からない学校であります。

いちおそこそこ合格圏な点数が取れて、むすめっこは喜んでますが、
本番では緊張して実力がどこまで出せるかと思うと、最終的には8割超えるくらいまでいけるよーになりたいですねぇ。

むすめっこは、第2に手が届きそうになりだした辺りから、俄然やる気がみなぎってきたので、やはり人はもう少しで手が届く、という状況が一番頑張れるんだなーと。


むすめっこも、実りある夏休みにしたいねっ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-21 13:47 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)
この三連休は連日の38度超え、、、♨️
外は灼熱地獄で、出る気もしない( ̄▽ ̄;)

いやー、ついこの間 六年生になったかなーって感じなのに、もう夏休みだって。
時の流れの早さについていけてない、、、(>人<;)←親が。

e0387640_17471458.jpeg

先週は学校の懇談会で三日間、午後休みだったむすめっこ。
算数テコ入れ大作戦その1として、5年後半の組分け〜合不合までの間違えた問題を全部解き直ししました(^^)v

出来なかった問題や間違えた問題を、きちんと時間を置いてまた解き直すことは、最も大切なことだと思う。
テストから帰ってきてすぐ、一度間違えた問題は解き直ししてますが、時間をおいて、ちゃんと解けるかどうか確認することは、大事👍

5年のときも祝日やこういう午後学校がない日などに、せっせとやってきました。
エビングハウスの忘却曲線により、一ヶ月後と三ヶ月後にやるとよいらしい。


ただ時間はあまりないのもあって算数だけ💧
理社は長期の休みのときにメモチェをやって、総復習で忘れないようにしてるくらいですが、、、(^_^;)

天才子ちゃんと違って、しつこく繰り返さないとならないのが、残念な偏差値50台っ子なんであ〜る。




さて、夏休みは何をしよう、とあーだこーだ計画を立ててます。
半分は第1志望校と第2の古い過去問を7年分通してやって、そこからあぶり出された苦手分野のテコ入れがしたいなぁ〜〜

残りの半分は、メモチェ(理社)、漢字総復習、算数を四科まとめで基礎復習するか、近畿の過去問をもっと解いていくか、、、

おヨソの塾と違って、拘束時間も少なく、自宅学習の時間が沢山取れることは、いいんだか悪いんだか( ̄▽ ̄;)

まあ、むすめっこは割と目的がはっきりしているときは、サボらずコツコツとやるので、家で本人に合わせた問題を解きまくることは悪くはないかも。
塾は少人数なので、質問はし放題💛
解けなかった過去問はセンセに聞いてくるんやで〜〜(おかたまに聞くな〜〜 ←疲れて帰ってきて、算数解くとか拷問ぢゃわ〜〜💧)

e0387640_17473577.jpeg

さてさて、祝日を利用して、またまた過去問トライ#5しました❣️
第1志望校の平成19年の。
例によって配点は不明なので、正解率。

算数 67% 理科 70% 社会 73%

国語は古い過去問集は、著作権の関係で入ってませぬ。
点数的にはいちおう合格圏とは言えそうだけど(この学校は6割で合格と言われてます)、
本番はもっと緊張して実力発揮できないと考えると、最終的には8割くらい解けるようにはしていきたいかな。
この学校は難問は出ないので、捨て問はあまり考える必要はない感じ。
時間があれば割と普通に解けるけど、最後の方は難しめ。


1つ進歩は、算数これまでは全部解くのに時間が1.5倍くらいかかってましたが、今回はほぼ制限時間内で出来た。
春休みやGWからも、ちょっとずつは前に進んでるんだなぁ。しみじみ。

e0387640_19060779.jpeg


↑最初過去問は英俊社の本タイプを買ったものの、やるなら本当のテスト形式な感じの教英出版のが使いやすくて、Yでダウンロード出来ない年度のは結局教英出版のも買いました💧
コレは18年度のだけど、今日やったのは19年度〜


そして、苦手もあぶり出されてきますよぉーーーー😱

ここ最近組分けでもイマイチな出来の、テコ・ばね天秤系。
得意だったはずじゃないのか〜〜❓❓
あと、植物と天候。

社会は現代史、地理の地形。
算数も数回分を見ていると、苦手がなんとなく判明する感じ(むすめっこは基礎はかなり穴なしなので、難易度で左右される傾向だけど、難しくなったとき得意と不得意がはっきり分かれる気がする)
ポンプ算とかの仕事算系。
数の性質の約数・倍数のa,bの不明な数を求めるやつ。

あと昨今はほんとーに多い、場合の数の数え上げ間違い(ーー;)
せっかく解けても、そこで間違えるか〜〜‼️という残念ぷりが三連チャンも続くと、ポカミスをどうやったらなくせるか、再発防止書を書いて提出せよーーーーと叫びたくもなります💧

ここ最近は、自分がなぜ間違えたのか、どうしたら防げるのか、書かせていますが、効果あるのかな、、、~_~;



そんなこんなで過去問を終えたら、お友達一家とプールにレッツゴーぢゃ〜( ✌︎'ω')✌︎
今日はホント、プール日和💛

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-16 17:48 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)
早いもので、もう木曜日、、、
合不合テスト第2回の結果がネットにアップされてました。


今回 取った点数は、前回の第一回よりわずかに点数が増えただけだったので、正直前回と同じような成績(偏差値)なんだろーと思ってました。

どうやら平均点が低かったみたいで、結構よい偏差値が出てましたΣ(・□・;)
Yでは過去最高でゴザイマシタ。
↑注:これまでの成績がヘボいだけ、、、、💧

e0387640_19582408.jpeg

でもむすめっこの各教科でいうと、算数➡️ 理➡️ 社➡️で平行線偏差値。
そーいう意味では算数、ドボンのまま💧
今回なんでか、国語がぶっちぎりでよかった、、、というとこに救われております(-.-;)y-~~~
(初めて見た、あんな数値、、、( ゚д゚)二度はないような気がするので、やはり算数ドボンしないように、テコ入れしないと〜〜〜〜)

夏はオニのよーに算数三昧ぢゃ〜〜〜〜👹



さて、合不合なので、もちろん志望校判定が出てる。。。
(もちろんYネット上では%表示が出てますが、恒例のおかたまのK合塾予備校の合格判定方式で、書いております)


第一志望→A判定(今回はギリじゃない💛)
第二志望→ギリB判定?
第三志望→ここはもう毎度余裕のA判定

隣県の第一と第二の間の偏差値の某校→ギリA判定?
むすめっこがなぜか書いた 関西のS天王寺→ギリA判定??


もるもってぃ家は志望校登録をむすめっこ本人に好き勝手に書かせているため、おかたまも、結果見るまでどこ書いたのか知りません(笑)
なんで むすめっこがS天王寺を書いたのかは不明です( ̄▽ ̄;)
↑もちろん受ける予定はない

多分、合不合第一回やN模試で、あなたの成績で受けれそうな学校とかいうのが、だいたい載っているのですが、そこによくO友とかS天王寺が載っているので覚えてたのかな??という気もします。

e0387640_20034951.jpeg

今回はYでもそれなりの結果が出たことは、むすめっこ よく頑張ったね❣️と褒めてあげたいかな。

だけど、これに奢らず、夏休みは志望校に向けて、みっちり過去問をやりこみ、
本当の合格に向けて、もっと身を入れていかなければならないことは、肝に命じておきたいところ。

本人は高嶺の花だった第2志望が受かるかもしれないという気配が見えてきたので、やる気が出てきたようです。
N模試でそこそこの判定が出た辺りから、もっと頑張りたい〜〜という気持ちが溢れてきたのは見て取れる。

(志望順位はもはや本人の中では1も2も順不同な感じですが、ブログ上は変えるとややこしいので、このまま最後までこの記載のままで通します)

実りある夏休みで、第2志望も射程圏に入れるようにがんばろー
といいつつも、習い事はやめてないは(二学期からは週一に減らそうと思ってますが、たまに運動するのはいい気分転換かなーってことで、やめるつもりはなかったりする💦)、旅行は行くつもりだは、やはり呑気地方の受験は鬼気迫る感じはなさそうなままでゴザイマス、、、(; ̄ェ ̄)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-12 20:06 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(2)

さてさて、またまた行ってきました〜〜❣️合不合テスト。

またしてもむすめっこは、お友達と一緒で、楽しい遠足気分♬


電車の中で問題出し合いっこしたり、あーだこーだ(私立中)学校の話をするのが楽しそう。

N女にいった塾の先輩の話から、宗教系の講話は嫌だ~~とか言ってます。


まあおかたまさんも、宗教と哲学が最もキョーミない分野だから分からんでもない( ̄▽ ̄;)


この地方は女子の場合はむしろ、無宗教系のが選択肢多いんでいいですが。

メンズは無宗教は選択肢ほとんどないらしいですね。


e0387640_20154516.jpeg

さて、今回のテスト会場は、N国際中学❣️


もちろん初めて来た。。。

国際バカロレア(海外の大学を受験するための入試基準)の英語教育に特化した学校です。十数年前に大転換して生まれ変わった学校で、大昔はヤンキー私立な方であった、、、💧



昔、部下に中学までアメリカで過ごした帰国子女の子がいたのですが、高校がインターナショナルスクールで、

海外大学を受けるのに、現地に入試に行かず、書類等を出せば合格したとか言ってたのは、多分これだったんだな~~とようやく合点がいきました。


そうか、それが国際バカロレア資格だったんだなーと。


その子曰く、アメリカの大学は国公立でもかなり学費が高いが、カナダは国立大学は無料で、カナダの大学を選んだとか言ってたなぁ。


こういう特徴ある学校は結構好きです💛



ちなみに国際バカロレアの取得は必須ではなく、高2で選択した子だけ1日2時間?余分に授業があり、年間30万学費に上乗せだそーで(^^;;


この学校ではバカロレアのコースでは国語以外の授業は全部英語で行うそーです。



海外の大学に行く子ももちろんいるけど、バカロレアの資格(点数なんだけど、ある意味内申点みたいな感じかな??)を使って日本の難関大学に進学する子も、多々いる模様。




会社で何人か大学を海外に出た子がいたけど、お金かかりそうでナニだけど💧そういう方向性は本当は憧れる〜〜(о´∀`о)

やっぱ海外行って学んでみたかったな~~

RCAとかumeaとかさ。←全部美大。


e0387640_20164693.jpeg


四谷の説明会は、前回と同じ人が来てました。


説明会参加者はせいぜい60人程度❓って思うと、

女子だけで 100人以上だったN模試と比べると、この地方はYは少数派なんだなぁという気もします。



朝早かったので、10時にしてお腹へりまくり💦

説明会の間にザーッと雨が降った模様で、その後は晴れて来て、夏日って感じになって来た~~‼️暑そう


2時間待つの暇だけど、外に出るにも暑そうだから、結局学校内で待つことにしました。




そして翌日、すなわち本日、そっこーで素点発表されてますね、、、

ただ偏差値やら合格判定は木曜日までお預け💧


むすめっこは、もう言い飽きた😅

恒例のまたまた平行線〜〜な感じでした、、、


毎度の試験それぞれで、科目により取ってる割合は変化してるけど、合計点は第一回の合不合の点数より微増。

偏差値出ないと、全体との関係性がドボンなのかキープなのかは不明ですが、まあ変化なしに違いない、、、(ーー;)


まあいつも平行線なので、これが本人の持ってる実力なんでしょう、、、算数のうっかりミス(毎度)も含めて💢

↑は帰って即自己採点して、おかたまさんに怒られて❓日曜の午後は算数解き直しタイムでした💦



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ

にほんブログ村


[PR]
by molmotty | 2018-07-09 20:17 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(2)
先日のN模試で聞いた国公立の中高一貫校のハナシが興味深かったので、キョーミ本位の覚書でゴザイマス。

しかーし、もるもってぃ家にとっては、ポリシー外なので💧(もともと中高一貫で先取りによる大学受験に有利なこと、が求めている部分) なので先取りしない国公立は受けるつもりがありません😅

e0387640_20580045.jpeg
最近では全国的に公立中高一貫校が増えている傾向ですが、、、
この県は全くその傾向になく( ̄▽ ̄;)、厳密にいうと公立中高一貫校は存在しません。

国立は、N大学(教育学部)附属の中高一貫校(高入アリ)1校と、
A教育大学附属が、優先的進学枠はあるけど、厳密には中高一貫ではない学校として2校。


N大附属は、教育理論の実証実験をするための学校で、A教大附属は大学生が教育実習をするための学校。
少々求められる傾向は違うのかな❓

昨今A教大附属は高校から大学への優先推薦枠が多少あるようですが、
NもAも基本は附属だからといって、上の大学に入れるのとは違うと明言してます。
国立大なので、普通の子と同じようにセンター+大学受験するのみ。



模試会場で聞いた話の中で面白いなと思ったのが、

N大附属の場合、お勉強の試験(四教科にハッキリ分かれてなくて、教科混合・複合問題なのが私立受験と最も異なる点かな?)+作文+ディベートというかグループディスカッションが、入試内容です。

その後 面接もあるそうですが、倍率が高くて、試験受ける人数が多すぎるときは、面接は無しだそうです。
昨年の倍率は男女とも8倍超え、なかなかの人気っぷりですね、、、
F君効果もあるのかな❓❓



お勉強の入試は必ずしも点数の上から取っていくとは限らず、その年の研究内容に必要な層を取るので、毎年取る子の傾向は変わるそうです。
一例としては賢い層ばかり集めたいときもあれば、均等に成績の分布が欲しいとき、ある教科に特化してる子が欲しい等。


ただ基本は、将来の日本の発展に教育はどうあるべきかというような視点で、研究テーマが考えられることが多く、
昨今だとやはりグローバルリーダーの育成とかが求められたりするので、グループディスカッションでリーダーシップを取れる子の方が受かりやすいとかはあるらしいです。


N塾の先生も言ってましたが、取る基準が一切情報として外に出てこないので、対策も立てづらく、傾向も変わることがあるので、絶対とは言えないところが、ヒジョーにやりにくい模様(^_^;)


入学後の学校の勉強は調べて発表するというようなスタイルのものが多いのが特徴。
公立なので、普通の教科書。先取り勉強はしない、どころか研究テーマのための調べ学習等のため、教科書が終わり切らないという方の問題が出ることもあるのだとか。

深く学べるようなメリットはあるかもしれないけど、大学受験対策は全て個人次第。

N大附属は、それなりに優秀な層がそこそこの進学実績を出しているようですが、これはもちろん個人の資質、努力と予備校の為せる技とのことです。苦笑💦

e0387640_20514917.jpeg

一方 A教大附属は、教育実習の練習のための学校なので、入試に関しては比較的普通に 入試の点数のいい子から取られるというか、
合格者クリア点が定められていて(もちろん非公開) そこをクリアした子たちが一次突破となり、その人数が定員より多いときは抽選になるのだそーです。

過去、一次突破者が2人だけ多かった年などは、抽選で2人だけ落とされたとか、、、、😱
それはそれで、なんかショックでしょうね、、、



A教大附属は中学(2校はかなり離れた別々の場所にある)と高校はかなり離れた場所にあり、しかも実は高校はあまりレベルが高くないめ(ーー;)

附属中学の子たちは昔から ほとんどの子は公立高校受験をし、それぞれの地域のトップ高などへ抜けていくという方が主流です。

高校への連絡進学の優先的 推薦ができるというだけで、N大附属のように中高一貫とはうたってません。基本は中学と高校は別物感覚です。

んだけど実はA教大附属は小学校がそれぞれあって、小学校から中学へはほとんど全員が推薦で上がるので、ある意味 小中一貫校✨

A教大附属の方は倍率は2倍代くらいらしいです。


どちらの学校も、冬休みが明けると早々に入試があり、受かったら必ず行かないといけないので、一月半ばから入試が始まる私立との併願はしにくいですね。
勉強も私立受験の方がよほど範囲も広く深いし、その反面 N大附属などは変わった傾向のある種の難しい考えさせる問題がでるので、国立附属本命の子は専門塾へ通う方が良いのかなという感じはします。
作文とディベート対策がいるもんねぇ。


以上キョーミ本位なまでの話でした。
全部が塾模試のときに聞いた話ではなく、ジモティ育ちのおかたまが長年県民ゆえに聞いた話等と、その主観的感想も含んでおり、
本気で受験する方はご自身でキチンとお調べくださいね〜〜

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-07 08:10 | 中学受験 | Comments(0)
公開期間が過ぎたため、この記事は本文を消去致しました
ご了承ください

[PR]
by molmotty | 2018-07-04 21:11 | 中学受験 | Comments(7)
四谷の組分けテスト結果、早速出ましたね。
このブログをいつも見に来てくださっている方には恒例の・・・・

またまた、また!!
ザ、平行線〜〜❣️
はい。今回も。類にもれず。

上がるでもなく下がるでもなく(あ、前回の2回目がドボンしてるというとこからは、上がった☆というか定位置に戻りました)

e0387640_21405455.jpeg

やはり、関東に合わせて国語の難易度が六年で がっと上がったYは、
うちの塾では その難しさはこの地方では必要ない❗️ということで、発展問題との決別しまして。
6年になってから国語の偏差値は、5年の後半と比べて10くらい下がったまま⤵️
(N模試の国語の偏差値は、五年の後半と同じくらい取れていたので、Yのが問題レベルが難と感じる)
そのマイナス分が、全体偏差値には効いてきますねー💦

いやまー関東の子たちは 頑張っているっちゅーことで、立派でゴザイマス。



最近思うこととして、YはSに対抗するために、(予シリのペースを色々改変したあたりから)、難易度を徐々に?上げていっているのは、ヒシヒシと感じる。

うちの子の周囲では、昨年の組分けのが簡単と毎度言ってます。
どーなんだろ???
うちも昨年のを毎回 組分け前に塾で解くのですが、毎回 偏差値5以上↑が出ます。
ま、家で解くのと緊張する試験会場との差もあるとは思いますが。

去年だったらよかったのにねーーー!って、毎度言ってる気がする(^^;;


Yは関東で御三家の実績上げたいんだろーなー。
Sの一人勝ちっぽくなってきてるとこを、どうにか成績上位層を囲い込むためには、実績がいるんでしょうねぇ。


企業としての方向性としては、なんでそうなるのかすごーく分かるけど、
この地方のレベルとの乖離が出てきて、
なんというか、Yの組分けで成績上げることへの興味がなくなっちゃったんだよねーーーていう|( ̄3 ̄)|

↑いや、負け惜しみとか、負け犬の遠吠えっぽいですけど、いちお、そんな気持ちはないつもり、、、💧


落ちて来てるわけではなく、一応キープは出来てるなら、まあいいのかな?みたいな。

e0387640_21431244.png

うちのむすめっこは、難問だととたんに解けなくなるけど、ある程度のレベルまではキチンと解けて対応できるので、前回のN模試などは結果がよかった訳ですが。

(Yの)そんな難問解けなくてもいいしなーーー
みたいにしか思えなくなってしまいました、、、(-.-;)y-~~~

(Yじゃない方に補足すると、Yは難易度の振れ幅が大きいので、算数とか最後の大問2つくらいが難問。前半は1行問題みたいな簡単なのもある。うちの子レベルだと、前半はほぼ○、最後の方は解けてない。というか時間的にもたどり着けてない。塾も解く必要なしとか言ってる。笑)

まあ組分けも次が最後なんだったかな❓


夏休みからは、実際受ける学校の過去問対策どっぷりにして、
あとは他塾含めて模試で立ち位置確認と、穴発見できたらいいのかも❓❓

なんというかYとの決別みたいな気持ちになった、今回の組分けでした。
合不合は最後まで受けますけどね〜〜〜
(年初に模試代は塾に支払い済みなのでーす💧)


過去問出来るようにする方にシフトしたいと思ったり。
模試もNとMも受けて、総合的に判断したいかなーー。

難問もねえ、そりゃ解ける子は立派で、それはそれでいいと思うけど(むろん解ける子の方がこの地方でも強いが)、おかたまは無駄なことしたくない主義なんだぁぁ〜〜(゚д゚lll)

上位を狙うことが目的ではなくて、行きたい学校に受かれるだけの実力がつけば、それでいいと思ってるとこはあります・・・



習い事も続けてるし、関東の方と比べたら、いろいろ覚悟が足りなさすぎなのかもしれません。
そこまでガッツリやる気もない部分も否定はできなくて、睡眠時間とかもバッチリ9時間を減らすのとかも嫌だと思ってますし、、、

そういう甘さがあると、多分夏以降偏差値下がっていってしまうのかもしれないけれど、どこかにそこまでしなくてもって気持ちが親側にはあるんですよね、、、💧

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-06-11 22:06 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(7)
とうとう梅雨入りしそうな気配がしてきました。
体質的に梅雨は、夏バテよりはるかにキッツイので、今から1ヶ月以上がキョウフです😱

去年はカラ梅雨だったので、夏の水不足的にはよくないと分かってても、ありがたかった💛どうなる今年ーーー⁉️


ある種の特異体質の一種なので、
普段は"ここから不健康→ここまでは健康"という狭間で、ギリギリふつーを保っているのですが、わずかなる気圧の差でそれが不健康の方に振れてしまうのが梅雨なのです💧
低気圧が憎い〜〜〜〜(−_−;)
いや、特異体質の方が問題、、、??心臓を鍛えたらいいことなのか⁉︎?

e0387640_20501853.jpeg


さて本日は、参考書や問題集を選ぶのはホント難しいもんだなーというオハナシです。

中受がちーとも盛んではない地域なので、普通に近所の本屋等ではほとんど中学受験関係のものは置いてません。

なのでおかたまさんは、amazonの申し子と化しまして、なんでもamazon注文です💛
新品は送料無料なのも嬉しいし、中古本もそこそこ程度選んで買えますし。



ただ中を見ることができないので、口コミなどを情報収集して決めざるを得ないというリスクはあります。
仕事柄?ベンチマークで情報集めるのには慣れているので、割とせっせとネットで情報拾って、これぞを買っているのですが、、、


久々にハズした、、、、((((;゚Д゚)))))))がびーん


先日、もっと算数の演習をやろうと↓の本を買ったと書きました。
(いちお中古本で買ったので、新品定価じゃなかったので、若干悔しさは半減)
e0387640_20023777.jpeg

過去問でゆーめーな東京学参の問題集。
偏差値55〜60のレベルの問題が載っているということで買って見ましたがっっ、


そーです、偏差値って、まずどこの、、、?
っちゅーことです。

届いて中見たら、Yの予シリの例題レベルじゃーーーん(T ^ T)


いやホント超基礎的な良問でしてよ✨
でももう、そんな簡単なの今はいらない、、、、😭



もるもってぃ家がしたかったのは、YかN偏差値55〜60の学校の入試問題です。

これ多分 入試問題でもないっぽい、、、、
入試問題だと学校名とかも、ふつーは書いてあるはずだし。


そしたら、そもそもこの偏差値はどこのライン⁉️
問題見た感覚では、Yの例題レベルったら45〜50くらいなイメージです。


・・・・・もしかして、首都圏模試の偏差値か〜〜〜〜⁉️
↑地域が違うので受けたことも見たこともないですが、YやNの偏差値より10くらい高く出るときいたことがあるので、、、


e0387640_20385977.jpeg

やっぱり銀本とか、有名中シリーズとか、知名度の高い、大手塾が利用するとかっていう本のが外さないのかな、、、、💧

銀本とか有名中は値段も高いし、解説がないのがネックで、どーしても買うところに至ってないのでした。


5年までと違って、6年は個人のレベルに合わせた問題をたくさん演習したいとなると、問題集のレベル選びは慎重にしないといけないということが、痛いくらいよく分かったよ〜〜〜(´;Д;`)
そこは無駄金投じた甲斐あったってこと????
痛いお勉強代だなぁ💦



近畿の中学入試問題2018は、おかたまが問題を選んでやらせていますが、やらせた問題はどうやら全部出来るらしいので、もう少し難しいけど難問奇問じゃない(偏ってない)レベルがやりたいんですよね、、、、(^^;;



昨年の銀本を中古で買って、やっぱり親が問題選ぶしかないのかなーー(; ̄ェ ̄)
↑うちの塾は先生が問題をピックアップしてくれたりはしない、、、、
だからワタクシが問題研究しないとイケナイの💧
いやだぁぁぁーーーめんどっちぃぃーーー

多少の救いは最新じゃなくても問題ないから、古い中古を安くゲットしてもいける点か、、、❓




実は本音はおかたまには、問題の難易度がよく分からないのです。
だから近畿の中学入試問題はレベル順に並んでいるのが、ありがたかったのです。

受験問題も、大人から見たら簡単に解けるので(灘や開成の問題を解いたことはないので、知りませんが)、Yの模試やら身近な入試問題集は、まあふつーに解き方は分かるので、どれは子供には難しいと感じるのかが、ぜんっぜん分からん(笑笑


夏休みは受験予定の学校の古ーい過去問と、程よいレベルの関東や近畿の入試問題をたくさん解きたい。
そろそろ夏休みに何するか計画も立てたいところであります。

なぜって⁉︎
ふつーの都会の塾と違って、夏期講習も、全10回各3時間程度で、毎日かなりヒマができるからであーる。
↑およそ中受塾に通ってる子の夏休みとは思えない(笑)

そうして今晩もamazonジプシーと化すおかたまでございました。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-06-05 20:58 | 中学受験 勉強法 | Comments(0)

先日、東京出張に行って、とうとうサピックスを目撃しました( ✌︎'ω')✌︎

↑だからなんなんだってハナシですが、、、💦


さすがにでかい駅の真ん前で写真撮る勇気はなかった・・・😱

隣のビルがグノーブルってので、三軒隣が早稲アカで、ホント東京ってすごいな😲と思いました。


e0387640_11170115.jpeg


もるもってぃ家の、ここんとこの悩みは

むすめっこの理解度レベルとしては悪くなさそうなのに、なんっでテストで結果を伴わないんだろということでして、、、(; ̄ェ ̄)

(もちろんそれも含めてが実力だってことは分かってます😭)


本番で実力を発揮出来ない(悲哀なヤツ)って、もちろんうちのむすめっこのことだぁぁぁぁヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



特に顕著な算数でいうと、

週テスト問題集のC(四谷のは偏差値55〜62位レベル)を、シャッフルにしたプリントを毎週末やっていたのですが、6年上 全問正解でスイスイ解けている。


近畿の2017年の実際の入試問題集も、偏差値55〜60レベルの問題しかやってませんが、これもまずまず全部ちゃんと解ける。




んだけーーどーーー((((;゚Д゚)))))))

組分けテスト等の算数偏差値は、ぜーんぜんそのレベルより低い⬇️です(ーー;)



毎度 分かってるはずの問題で、30点くらいポカミスで落とし、、、😱


家に帰ってきて(答え見る前に)解き直すと、サクサク解ける・・・

先だってのN模試も、2週間後に再び解いたら全部解けまして、理解度としては満点取れるだけの理解は出来ていたみたいだったことのが、

おかたまオドロキだっちゅーの‼️でゴザイマシタ💧


もちろん分かっていることと、試験時間内でやれることはイコールではないので、実際の試験で満点は取れないでしょうが、、、(^_^;)





当初は、テスト慣れしていないことと、時間制限にあせることが原因と思いました。


時間のことに関しては最近の対策により、そこはまあ焦らなくはなったかな?

↑時間内に全部やれると思うな、諦めろ。だから焦らんでいいと言ったまでなので、解決に至ってないですけどね〜〜(T ^ T)


e0387640_11083215.jpeg


そしてGWに、志望校の過去問をやっていて、

この、なんで本番では実力発揮できないんだろー?問題の理由が分かりました・・・(~_~;)


それはっ、集中力がどこまで(何分)持つか、ということだった、、、:(;゙゚'ω゚'):


そしてそれは残念なことに20分くらいまでだった😰


よーするにいつも家だと、割と一問解くと丸つけして、リフレッシュして次に行くというやり方を繰り返していたので、

連続して何問も解いていると、疲れてくるし、飽きてくる→集中力が欠けてくると、ぞんざいな解き方になりミスが増える、、、という(T ^ T)



ずーーっと集中して問題を解き続けるだけの集中力の維持ができないというのが、よーするにむすめっこの課題でした。


チクショ~~小学生めぇぇぇo(`ω´ )o


モチベーションもそうでしたが、メンタルコントロールが一番大きい要因なんだなーと。


いやそれは大人でも勿論そーなんだけど。

自分である程度コントロール出来ないのが子供なんだって、気付かされました


集中力の持続って、どうやってトレーニングするんだろ~~~~😱


こういうの、スポーツやってる子は自然に覚えるのかもしれませんね。


むすめっこは運動嫌いだから、バレエしかやってないので、根性とかは養われなかった、、、(-.-;)y-~~~


ほんと最近オベンキョっていうより、スポーツのトレーナーにでもなった気分でゴザイマス、、、💧


たんだんネットで検索してる言葉が、受験カンケーなくない⁉️になりつつある気がしているおかたまであった、、、、



ぼけーっとしてても解けるくらいまで頭に叩き込むしかないのかなってことで、演習を沢山やらせるっきゃないのか、、、?とゆーことでっ

初見対策と入試レベル慣れでやってる関西中学入試問題集も、55〜60だと問題は限られるので、こんなんも買ってみました↓

e0387640_11071740.jpeg
過去問でゆーめーな東京学参が、こういうのを出してるって知りませんでした。

2010年のなので、問題は少々古いらしい、だそーです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


[PR]
by molmotty | 2018-05-29 11:22 | 中学受験 | Comments(2)
仕事で心がささくれ立つよーなことがあると、楽しくブログを書けなくなり(ブラックい文章になーる💦)
メンタルの影響度ってデカイ😭

大人でもなかなか自分でコントロールきかないものを、ましてや小学生がメンタルコントロールできるワケないですねぇ(-.-;)y-~~~

e0387640_10011088.jpeg

うちのむすめっこは、モチベーションが下がるタームが これまでにも多々あって、
一番目は春入塾して あわあわ生活に追われ、ほっとした五年の夏休み。

特に後半、やる気がなくなって、やるように言っておいたことを、答え書き写してごまかしていたことが判明💨
おかたま大激怒して、中受塾やめるかどうかまで発展したという、、、
第一次もるもってぃ家の乱 勃発💥
母ゴジラ化😱


その次は冬休み明けあたり。
全範囲終わって、休み明けのだらっとした空気と、インフルで1週間休んだ後の組分けは、やる気なしモードでダダ下がり。



五年時は半年ローテでの、モチベ下がりタームだったのですが、
勉強2年目に突入した6年は、そのローテペースが早いーーー😱


一ヶ月半程度でモチベ下がりモード到来((((;゚Д゚)))))))
やる気ねーなら受験ヤメロ👹と怒られ、
悲惨なるテスト結果に、再び奮起というのを繰り返してます(; ̄ェ ̄)


むすめっこは、おかたまが別に中学 私立に行かなくたっていいと思ってるから、やる気ないならいつでもやめてくれて構わない💢

と言うのが超本気で、かつほんとーに即 辞めさせられることも、過去の経験からよーーく分かってるので(すなわち過去もイロイロやらかしてるワケっす💦)


さすがにヤベエ(゚д゚lll)ってなって
頑張るの繰り返しであります、、、、


リビングでやってるから、ちょっとでもサボるとすぐ怒られるので、しぶしぶでも進んでいきますが、
モチベダダ下がり時は、ちょっと目を離すと
シャープをカチカチや分解してたり、爪をちみちみしてたり、よそごとばーっかりで、気もそぞろなのがすぐ分かります(ーー;)



あ、いや全然本題にたどり着く前に愚痴ってしまった、、、、💧
e0387640_09553120.jpeg

今日のお題は、
中受勉強してよかったことのハナシ💛
というか学校教育の功罪なハナシです。


むすめっこ1号は学校では、いちお それなりにできるタイプの子だったので、
家ではチャレンジやってる程度+長期休み中はZ会の難しい問題集もやったりくらいでしたが、、、

おかたまは学校の勉強には 問題なくついていってるんだから、と安心して ほとんどノータッチで放置してました。


ちょうど友達に誘われて中受勉強とかしてみたいというので、チャレンジの中学受験コースを1ヶ月だけ体験でとってみたりし、
あと(4年)2学期末だったこともあって、学校でも応用問題系のテストがあったという時期のこと、、、


いつもは正直学校のテストは90〜100点なので、全然ロクに内容を見てなかったのですが、この応用テストは80点いかなくて、
本人は「周囲も70点取れない子ばっかりで、先生もこれは難しいから気にしなくてもいいよって言ってたもん」という

それ自体は、おかたまは別に何とも思わなかったのですが (応用問題なんて日頃やらないしね、みたいな意味で、です💧)
ほんとーにふと、どのくらい難しい問題なのかな❓とキョーミ本位で、珍しくテスト内容を見たのでした。


そしてっ、オソロシー事実に気付く、、、、😱

問題は文章題系(だから応用問題なの??)
問)全部で20Pの本があります。1日目に1/5を読みました。残りは何ページですか?

むすめっこの解答
20-1/5=19 4/5ページ💛
↑それじゃ全然読んどらんやんけ。

おかたま ちゃぶ台をひっくり返す勢いで、
あああああアホかーーーー((((;゚Д゚)))))))
思わずのけ反りました。


むすめっこにイロイロ問いただしたり、チャレンジの中受コースのとかの解き方を見てみると、


それまでの学校の算数とかは、ここは掛け算の単元、ここは割り算の単元みたいなのが明確で、
しかも文章題も文意を考えて論理的に立式してるのでは無く、
割り算なら大きい数字から小さい数字を割ればいいとか、そういう程度の認識の仕方で。

小学校のテストはそんな適当なパターン認識でも100点取れちゃうから、それでいいって思ってたよーで(ーー;)

いやホントに賢い子はそんなことないと思いますけど、、、
よーするにエセ優等生だっただけで・・・💧

e0387640_10024343.jpeg


中受の勉強を始め、論理的に考えて式を立てろと口を酸っぱく教えたのですが、
五年の最初の組分けは、この悪しき慣習のオンパレードな解き方をしてました😭

すなわち、なんとなく覚えたえー加減な公式、というかそれっぽそうな公式に、文章に出てきた数字を順に適当にあてはめて、それっぽく解いているだけ、、、:(;゙゚'ω゚'):

五年の初回は算数は数列なので、
初めの数+(間の数×回数)=ほにゃらら番目の数
って公式な訳ですが、

実際の式の中では、間の数+(初めの数×回数)とか平気で書くので、
初めの数を何回分も足す意味って何ぢゃーーー💢
と、激怒のおかたまの質問が飛び交うワケです👹

むすめっこは文章題の最初に出てきた数字を、適当に初めの数ってことに認定⭐️みたいな感覚で。
文意を読み取るというスタンスがないっていうか、、、(;゜0゜)

こういういい加減なやり方を補正するのに、ものすっごく苦労しました。


学校教育の功罪って、なんとなく思えた・・・😖
今の学校教育は論理的に考えて導き出す教え方じゃないんだろうな、、、と。


論理的思考で問題を考えるという中受の視点は必要だと思えたし、中受の勉強はやる方がいいなーと。
受験勉強の過酷さばかりが クローズアップされがちだけど(おかたまもそれまでは、正直 2月のニュースとか見るたびに、関東の方の小学生に異常に勉強させて受験とか異様だなって思ってましたし💧)

学校教育だけでは、むすめっこみたいな子が、
本当に理解してるとは言えないままに、出来てる分かってると誤解したまま成長していくのかも、、、

と思うとオソロシーと思いました。

うちの2号はアホ子ちゃんなので中受塾とかは考えてないとは度々書いていますが、論理的思考での解き方だけはやらせたい気はしてます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-05-26 10:03 | 中学受験 | Comments(2)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ