もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ
またまた他塾模試にやってきました💛
N模試 in 志望校判定テスト⭐︎ at S女学園。


e0387640_20391456.jpeg

S女には初めて来ました♬
まあ、むすめっこの第1希望と同じ入試日の学校なので、受けることはないから、ハナから除外してたとこはあります😅
だから学校訪問とかで来たことが一度もなかったのでした💧

歴史ある伝統校だし、幼稚園から大学までってスゴイ。
女子校なので、教室もキレイで素敵だった模様(親は入れないので、むすめっこ情報)


Yの合不合も学校でやるときは、その学校の説明と、お勉強の進め方的なお話がありますが、合不合だと合わせて1時間程度で終わってしまい、あとの時間はひたすら待つだけで時間を持て余す、、、(ーー;)

それに対して、Nは塾の今後の進め方の説明があり、開催学校の説明があり、
さらに その後も子供たちの模試が終わるまで、多彩にお話があり、
親を退屈させない工夫をしているところは、好感度大かな??

Yだと関東の話ばかりなんだけど、Nはこの地方の話なので、いろいろ嬉しい情報が得られる気もする。


受ける可能性は0だけど、国立中学の入試の話は興味深かったですね(*^▽^*)

しかーし、おかたまさん、座りすぎてお尻痛くなって、やや飽き気味😅


ところでS女学園、今年の募集から40人減らすそーで。
うちは受けないから、あまり気にならないけど、ここが本命の子には、結構打撃なんじゃないかなーーー💦

減らす理由は付属小から来る子が増えたから、だそうで、小学校(幼)から大学までの一貫色を強めたい意向なのかな~?



そして、本日は翌日。
すなわちソッコーで結果が出る訳で、、、


実は昨日帰ってから、算数だけ恒例の自己採点をしてたのですが、今回時間配分を間違って(?)、そもそも全体の6割しか解けておらず(これは着手的な意味の方)、
ハイパーどぼんやないけーーー😱
で、帰ってから即解き直しせーーー‼️と怒声が飛び交う、、、💦

だから実は、結果は期待してはいかんと思ってました、、、( ´Д`)y━・~~


当初むすめっことはカケをしていて、算数が○割とれたら、戦国姫の新刊を買ってもいいよって、言ってたのですが、
算数○割いかなかったので、買わへんでーー‼️
読めへんで〜〜‼️解き直しやっとけ〜〜🤬てな、鬼母化しておりましたが、、、


他三教科はかなりよく、前回の志望校選定模試より、4科偏差値はやや増でした。算数はもちろんドボンな偏差値でしたけどね、、、😭
トータルでは余裕で○割取れたので、むすめっこ無事 戦国姫の新刊ゲット👍

e0387640_20503897.jpeg
↑戦国オタクなむすめっこの愛読書。戦国姫シリーズ。
今回は浅井三姉妹の次女 初姫の物語💕


いや、ホント不思議なくらい、YとNでは偏差値が5くらい違うので、どっちを信じればいーんでしょうね、、、(; ̄ェ ̄)


志望校判定は、Yとは表示の仕方が違うので、分かりにくいのですが、
可能、努力、検討 という3つの指標では
第1志望校から第3志望校まで全部 可能判定でした。
よくよく読んだら可能はR3以上ってことで、R4は記載なしなので不明。

昨年の合格者平均偏差値とかが載っているのは参考になるかなぁ。

恒例のおかたまさんのK塾的判定だと
第1と第3希望は、余裕のA判定で、第2はAとB判定の間くらいじゃないかな?って感じ。


Yだと思いっきりチャレンジ校なはずの第2希望が、N模試だとR4偏差値まであとわずかってところまで来れている、、、、((((;゚Д゚)))))))



本人は最近かなり志望校順位では第2の方が上になりつつあるので(部活的事情による、、、相変わらずの志望動機っぷり) 嬉しそうにハニカミ(#^.^#)

我が娘ながら本当にコツコツ、コツコツと地頭イマイチな分を 努力で補おうとするので、N模試での結果を希望に、過去問トライして受かれるレベルまで引き上げてあげたいなぁと思います。

素直さだけはあるし、サボらず地味〜に頑張るとこは、第2希望校の求める子像には合ってると思うんだけどな〜〜〜
天才肌を求めてる女子最難関や男子校トップ校とかとは、違うというんなら、ぜひ〜〜❣️とかって思う
、、、のが切ない親心ってなものでゴザイマス、、、(T ^ T)


嬉しい結果ではあるけど、Yとの違いに、なんか騙されちゃダメだーーーという疑心暗鬼な気持ちもあり💦

だって絶対 2週間後の合不合ではこんな偏差値出ないだろ〜〜って思うし、、、

ま、今日のところは素直に喜んで、またまた特別お小遣いをゲットして、ほくほくと戦国姫を読みふけるむすめっこでした。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


[PR]
# by molmotty | 2018-06-25 21:22 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(4)
梅雨時は低気圧になると、ぐだっと寝て暮らしてばかりのおかたまです( ̄▽ ̄;)
座っているのもダルイので、寝そべりスマホ💧
いろいろヤル気なくて、毎日9時間くらい寝てます。
↑子供かよ⁉️みたいな。

昨今は亜熱帯化で、昔ほど じとじと毎日雨☔️続きにならないのがありがたいですが、亜熱帯化するのはナニだなぁ💦

明日は模試に付き合わないといけないので、気分はサゲサゲ⤵️⤵️⤵️
むすめっこは初のS女へ行けるので、みょ〜なテンションです⤴️ 遠足気分♬

e0387640_09261198.jpeg


さて、先日の大阪の地震はビックリしました。
関西の被災地のことは心が痛みます。
そして通学時間帯だったので、多くの電車通学をされている子たちの親御様は、本当に心配だったろうと思います。


うちも、朝 子供たちが家を出るよりは先に出てしまったので、通勤🚗途中にラジオで地震が起こったことを知り(こちらは震度3くらい)
子供たちがびっくりして 家で泣いてたりしたら(特に下の子)、どうしようと心配になりましたが、もうどうしょーもない場所に来ちゃってるしなーーー( ´△`)
子供たちの判断と行動に任せるしかないな、と。


後で帰ってから聞いたら、外にいたので(通学途中)全然気付かなかったと言ってました(⌒-⌒; )
まあ小学校は見えるくらい近いので、何かあれば学校🏫に助けを求めるだろうと思ったり、学校至近なので周りに子供たちも大勢いるだろうから、という点で少し安心ではありました。


災害とかで、子供達だけのときに何か起こったら、どう行動したら良いかとか、話をしておかないとなぁ。
ついつい まだ小さいからと後回しにしてましたが💦



おかたまは高校生のとき電車🚃通学で、ドアトゥドアは1時間くらい。
年に一回くらい、事故とか台風で 朝から電車が動いてないから行けないとかはありましたが、帰れないという状況になったことはなかったなぁ。

駅に行けば沢山同じ学校の友達がいるので、状況聞いて 皆で話したりしながら対応出来たから、安心ではありました。


むすめっこが、もし私立中学に行くとなると、この辺りの私立中学進学者は2%以下なので、駅で同じ学校の子がいるとはならない方が多いかも(T ^ T)、と思います。

そうすると子供本人が冷静に状況を見て対応出来ることが必要なのかも、、、
と今回マジマジと考える機会になりました。

e0387640_09394386.png


おかたまさんが人生で帰宅困難になったのは、東海豪雨のときだけですねーー💦
当時はまだ二十代前半で実家から通い、電車通勤してました。

その日は仕事で岐阜県に行って、
帰り木曽川の橋を渡るときに、いつもなら橋桁の10mくらい下に流れている川の水面が、橋桁の僅か1m下くらいに差し迫っている!😱のを見たのに、
それがこのあとすごい状況になるだなんて思いもしなくて💧

呑気に会社に戻って先輩たちに、川がさー、すごくてさー❗️とか言いながら、7時過ぎまで残業。
そしたら会社のバスで駅に行ったはずの人が戻ってきて、なんか電車止まってるらしいよ?って。

会社で業務用車を借りて方面が同じ人々と高速で帰ることになりました。
↑ギリギリ高速は動いていた時間で、このあとの時間に帰ろうとした人たちは道路もアウトで、大浴場ランドみたいなところで一泊した人が多々いました💧
お風呂に入れて一息つけるし、仮眠も取れるし、なかなか良い選択だったとのこと。


大雨だけで、台風でもないのにって、皆どこか呑気で舐めていた気がします。

おかたまさんは、その後 高速を降り、家が近い人から順に降り、おかたまの家だけ少し遠かったので、そこからは1人で運転。

会社を出て2時間くらい経ってたので、近くにある会社の別の拠点に寄ってトイレや電話を借りたりしよーと思ったら、、、、

別の拠点、水没してた、、、、、、((((;゚Д゚)))))))
水深1mくらいのプールと化してましたね。
ま、会社からそう遠くない場所?が、翌日の新聞の一面だったくらいだからな・・・💧

その新聞の一面だった場所のすぐ近くに住む先輩は、夜に自衛隊に叩き起こされ、男性は避難手伝いで徹夜だったそーで。

ようやくそのとき、コトの重大さに気付き始めたのでありました。


ずぶ濡れでプールを渡って、会社の電話を借りて実家に電話し、周囲の人と話をしてたら、家に帰るルートのほぼ全ての川が氾濫してて、帰る道がないと知る、、、😱


実はそこに行く途中に、完全に水没した車を何台も見たので、このまま無理して家に帰ろうとしたら、生きては帰れないかもしれないと、、、、
本気で感じたので、帰ることをあきらめました。

会社に泊まることは出来ないので(まー床に転がって寝れなくはないんだろーけど)
そっちの拠点で働いてる同期の子の家に泊めてもらいました。


災害時、こうして色々な人のあたたかな対応に救われたりもするし、一人のときの判断を誤ると命を失いかねないと知ったことでもありました。

のちに知人たちは、大きなターミナル駅で一晩過ごしたとかも聞きました。

e0387640_09340492.jpeg

自分や周囲の経験からは、災害時は無理して帰宅しようとしないこと。
なるべく多くの人がいる場所にいくこと(支援が受けやすい)、安全な場所から動かないこと。

親の身になると、万難を排してでも迎えに行ってあげたい気持ちは分かるのですが、二次災害に合う可能性もあるので、
子供が一人でも落ち着いて行動できるだけのサバイバル能力を身につけさせておく方がよいのかも、と思います。


むすめっこが私立中学に電車で通うようになったら、いざというときの対処法をいろいろ書いた紙をカバンに入れておこうかなーとか、
電車も、今住んでるとこは2路線使えるので、一方の電車路線が止まってしまっても、別路線で帰ってこれることとか(そっちの駅からでも歩けなくはない距離でして)

学校の方も、いつもの電車の路線の駅ではなくても、バスで別の駅に出る方法とか、そういうのもありますしね。昨今は携帯で路線調べられるし、そういうとこはありがたいかなー。
むすめっこの受ける予定の学校は、学校の中だけ電源切れば、申請すれば携帯自体は持っていけるところが多いです。

あとは自分で判断できる子になるしかない‼️のですが、、、
しっかり者のむすめっこ1号はあまり心配ないのですが、2号のような至らぬ子は、親的には心配すぎて世に解き放つのがオソロシイ、、、(-.-;)y-~~~


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
# by molmotty | 2018-06-23 09:43 | 中学受験 学校のこと | Comments(0)

塾費用のハナシ

ここ最近、受験ブログのあちらこちらで夏期講習費用ネタを目にすることが増えましたネ。
大手塾は夏休み20万〜〜‼️とか、なんっってオソロシーーー😱

e0387640_21261864.jpeg

まあ おかたまも、大学受験のときの美大予備校の夏期講習は、前半だけで36万円で、後半も行くと合わせて50万で、ビビりまくったもんでした、、、
全部行きたいとは、よー親に言えませんでしたわ( ´Д`)y━・~~
↑美大予備校は講座が一日中になるので、お高めというとこはあるのですが💦


さて、世の大手塾とは違って、ど田舎の呑気地方の中受塾の夏期講習は、、、
毎月の塾費+3万円くらい余分に払うのみ❣️
全部で12回くらいで一回は3時間程度。

およそ受験学年の夏期講習とは思えませんな〜〜あはは😅


さらにいうと、受験直前の冬期講習は、昨年の紙を見ると3万円くらい。

12月は通常授業もあるので、これは純粋な冬期講習代のみかな( ̄▽ ̄;)
冬期は正月は休みなので、2週間の間で6回くらい。そこそこ一日置きくらいで塾がある感じです。

そーです、もちろん正月特訓なんてなーーい((((;゚Д゚)))))))

関東と違って、年明けすぐから入試始まるにもかかわらず(^_^;)


ちなみに通常の毎月の塾費は多分、大手塾とはさほど変わらない❓❓
5年生は週3(+土曜半日 週テスト)で3万円台後半、6年は週3(1日だけ3時間の日あり)+週テストで4万円台前半くらい。

土曜特訓だの日曜講座なんてもんはありまへんので、これ以上は増えようがなく、いいのか悪いのか。。。( ´△`)




大手塾の高額な長期休み講習費や特訓費の何十万〜〜なんてのを聞くと、ホント湯水の如く諭吉さんが羽ばたいて行くオソロシー世界だなーーー💧としみじみ。
↑まにまにまに、、、ってアバの歌がグルグルエンドレス流れてきそう。


そうして受かれば今度は私学の学費を払わされるワケで、、、、、(゚д゚lll)

e0387640_21300398.jpeg

この呑気地域は私立中学の月謝も、周囲と足並みそろえてると思われ、
どの学校もおよそ月5万切るくらいなので、塾の月謝がそのまま中学では学校の月謝に置き換わる感じかな❓

呑気地域の私立中学費は、概ね年60万(入学金は含まず)なので、関東の某大学付属とかは年120万〜〜とか聞くにつけ、オソロシすぎだわ〜〜😱とか思うおかたまです。


まー、なので、この地方では
すなわち塾費が払えていれば、私立中に通う費用も難なく払えるってことかなっと。



しかーし、公立王国のこの県では、公立中に入れば大体の子は3年間みっちり塾通いが当たり前で、塾は一教科一万円〜てなハナシで、
経験者な親な知人の話(上の子は私立、下の子は公立)曰く、かかるお金はどっちもどっち‼️とのこと。

結局は中学生からは金食い虫ってことなのネ、、、(T ^ T)



まー私立行って、さらに予備校代〜とかは考えるとオソロシーですが、、、💦
大学受験の予備校も取る教科数次第だけど、下手したら月10万コースとかもありますしね、、、😭


おかたまさんの高校は、スーパー管理系ガリ勉 強制学校でこざいまして、学校の宿題をやっていると、およそ塾に通うような時間は取れないよーなところでした。

それで高3の夏休み以降(部活引退後)しか 予備校に行く子はほぼおらず、そういう意味では管理系学校はリーズナブルと言えるのかも???


うちの子の第2希望校は、このまさに上記な感じなので、そういう意味では、むすめっこに第2希望にしよーぜ?とか言いたくなる母でありました(自分が行った高校の管理系なやり方が超嫌いだったくせにねーーー💦)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
# by molmotty | 2018-06-19 21:37 | 中学受験 塾のこと | Comments(0)
何をするでもなく有休を取って(梅雨時は体質に合わずドッとくるかなーと思って休みを計画しといたら、今週は晴れ続きで、意外と楽だったという)

ダラダラな親ですが、夏休みのオベンキョ計画とか、プリント作りでもしないとねぇ。
せっかくの休みを有意義に過ごしたいけど、雨だとダラけるぅ〜〜
↑ダメ親の典型。子供には色々いうくせに、、、苦笑

e0387640_10231785.jpeg
↑携帯向けられてキョドってます。



さてさて、中受のオベンキョは知識面で小学校では習わないことが多々あるので、むすめっこは何でも質問してくるのですが、
オソルベキ珍質問、珍解答の嵐( ゚д゚)


先週末は組分けテストのオベンキョ中に、、、
「ままー、マレーシアの首都ってシンガポール?」

ど阿呆が〜〜‼️それじゃ、日本の首都は中国か?と聞いたのと同じぢゃーーーー

ただ、クアラルンプールよ💛とえらぶって答えられたのは、キルゾーン(小説)のおかげです(^◇^;)


さらには、、、
「ミノムシって何で出来てるの?」
おいおい なかなか答えに窮する質問だな、、、、
細胞と答えるべきか、国語の問題だったら 哲学的に答えるべきか、、、、、???Σ(-᷅_-᷄๑)

ちなみにコレは質問が言葉足らずで、ミノムシのミノは何で出来ているのか?と聞きたかったらしい。


そして、ソコに さらにおかたまは驚いた、、、、(~_~;)

だって、だって、、、
おかたまはど田舎育ちっ子なので、
当然のよーに小学生時代、ミノムシをミノから追い出して遊ぶことをやってきてまして、ミノムシが木の葉でミノを作ることも当たり前のように見て知ってるし、折り紙で作らせて遊んだりするのも、小学生デフォだったのに!!

むすめっこも 田舎育ちではあるけど、住宅街育ちであまり体験したことないんだなーと、今更ながらに気づいた・・・
そういやー家の近く、この時期でもめったにかたつむりとかナメクジとか見ないもんなぁ。(ナメクジに塩をかけて見るのも小学生アルアルだったはずなのにぃ〜〜)



先日家の玄関に、それはそれは立派なGがいて、生まれて初めて見たむすめっこは、
「ぎええええええ、ナニコレきもいいいい。うおおぉぉぉ」
と、大騒ぎだったのですが💦


おかたまが子供の頃なんて家にGが出るのはよくあることだったし、なんなら屋根裏はネズミちゃんたちが走り回ってた、、、

おかたまさんは、虫取り網片手に野原を走り回ってる子供だったので、
友達とお寺の池にタニシ取りに行ったら、ゲンゴロウがいて、
ゲンゴロウとGなんて、よく似たよーなモンなので、ゲンゴロウが手で捕まえられるんだから、正直Gだってヨユーで手でつまめる子だったんです💧(不衛生だからしないだけな感覚)


ど田舎っ子は、友達が捕まえたのをもらってカブトムシやクワガタを毎夏飼い、鈴虫やコオロギを虫かごいっぱい捕まえて、夜は玄関で麗しい音色。
蛍もらって夜にひっそりと瓶を見たワクワク感。
オタマからアマガエルを育てたり、ウシガエルのオタマは手足が生えてくるとキモいから、田んぼに返しに行ったりする。


そういう春夏秋冬 季節ととともに植物や昆虫に触れて生きてきて自然に知ったことが、イマドキっ子の子供達は見たこともなくて知らないんだなーと。

ツユクサを見たことがなくて、図鑑で知る娘に驚きΣ੧(❛□❛✿)

e0387640_10252726.jpeg


子供のどうして?なんで?と思うとこが、アタマ柔らかくて面白いですが
先日 予シリの理科を予習していて(?)、"宇宙は今も広がり続けている"という文面に、ふと目を止めたむすめっこ。

「どんどん広がっているってことは、最初は小さかったってことだよね?・・・・宇宙がない部分って何(があるの?) 宇宙って、そーいうと、じゃどうやって始まったの?始まる前は何があったの?」

ななななんとゆー難問に気付いてしまったんだぁぁ😱

それはアレよ、
確か相対性理論で全てではないが解明されてるんじゃなかったっけー?って思うけど、
凡人にゃ理解できないらしー相対性理論なんて読む気もないの、おかーたまは。



げーじつ系の母的 解答だと
無であり無限なの💛
というトンチみたいな哲学的解答なんですが( ̄▽ ̄;)
あれですかね、"全てがFになる" は理系的思考の突き詰めの結果だったけど、
↑いつぞやドラマにもなった某推理小説
(無限大とは限りなくゼロと同じ みたいな意味合い)
げーじつ家はそれを感性で感じてるような。


リケジョのむすめっこは、宇宙って空間っていうけど無重力で空気はなくて、星は浮いて(?)いるけど、じゃどういう物質に浮いて(?)いるの?空気がないなら、その空間は何で出来ているのか、、、?
宇宙がない部分は、じゃ何があるのか?

おかたま「いや、だったら"ない"、んじゃないの〜〜はっはっは」
宇宙がない=何もない

じゃ無ってなんなんだ、ってことなんでしょうねーー
そういう疑問にたどり着いたみたい。

いやそーなると、ある意味哲学なんじゃ、、、
人類最大のナゾなのよ〜|( ̄3 ̄)|



感性派のげーじつ系おかたまは、そういうことをさほど疑問に思わずに生きてきたなぁー。
なんか分からんけど、"無"という存在を芸術作品として表現するとかなら、出来るんだけどな〜笑


なんでも解明したい?理系思考って面白い。
最近では、親だからってこの世の全てを知ってる訳じゃなーーーい
自分で調べろ〜〜で済ませてしまっておりますが、、、(; ̄ェ ̄)


クリプレでサンタさんにもらった電子辞書は百科事典も入ってるので、想像以上に大活躍で買ってよかった いやいやサンタさんにもらってよかった一品です。
↑むすめっこ、ゲンゴロウも電子辞典の写真で見たのでした、、、
なんかなさけなーーい💦

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
# by molmotty | 2018-06-15 10:31 | 中学受験 | Comments(0)
四谷の組分けテスト結果、早速出ましたね。
このブログをいつも見に来てくださっている方には恒例の・・・・

またまた、また!!
ザ、平行線〜〜❣️
はい。今回も。類にもれず。

上がるでもなく下がるでもなく(あ、前回の2回目がドボンしてるというとこからは、上がった☆というか定位置に戻りました)

e0387640_21405455.jpeg

やはり、関東に合わせて国語の難易度が六年で がっと上がったYは、
うちの塾では その難しさはこの地方では必要ない❗️ということで、発展問題との決別しまして。
6年になってから国語の偏差値は、5年の後半と比べて10くらい下がったまま⤵️
(N模試の国語の偏差値は、五年の後半と同じくらい取れていたので、Yのが問題レベルが難と感じる)
そのマイナス分が、全体偏差値には効いてきますねー💦

いやまー関東の子たちは 頑張っているっちゅーことで、立派でゴザイマス。



最近思うこととして、YはSに対抗するために、(予シリのペースを色々改変したあたりから)、難易度を徐々に?上げていっているのは、ヒシヒシと感じる。

うちの子の周囲では、昨年の組分けのが簡単と毎度言ってます。
どーなんだろ???
うちも昨年のを毎回 組分け前に塾で解くのですが、毎回 偏差値5以上↑が出ます。
ま、家で解くのと緊張する試験会場との差もあるとは思いますが。

去年だったらよかったのにねーーー!って、毎度言ってる気がする(^^;;


Yは関東で御三家の実績上げたいんだろーなー。
Sの一人勝ちっぽくなってきてるとこを、どうにか成績上位層を囲い込むためには、実績がいるんでしょうねぇ。


企業としての方向性としては、なんでそうなるのかすごーく分かるけど、
この地方のレベルとの乖離が出てきて、
なんというか、Yの組分けで成績上げることへの興味がなくなっちゃったんだよねーーーていう|( ̄3 ̄)|

↑いや、負け惜しみとか、負け犬の遠吠えっぽいですけど、いちお、そんな気持ちはないつもり、、、💧


落ちて来てるわけではなく、一応キープは出来てるなら、まあいいのかな?みたいな。

e0387640_21431244.png

うちのむすめっこは、難問だととたんに解けなくなるけど、ある程度のレベルまではキチンと解けて対応できるので、前回のN模試などは結果がよかった訳ですが。

(Yの)そんな難問解けなくてもいいしなーーー
みたいにしか思えなくなってしまいました、、、(-.-;)y-~~~

(Yじゃない方に補足すると、Yは難易度の振れ幅が大きいので、算数とか最後の大問2つくらいが難問。前半は1行問題みたいな簡単なのもある。うちの子レベルだと、前半はほぼ○、最後の方は解けてない。というか時間的にもたどり着けてない。塾も解く必要なしとか言ってる。笑)

まあ組分けも次が最後なんだったかな❓


夏休みからは、実際受ける学校の過去問対策どっぷりにして、
あとは他塾含めて模試で立ち位置確認と、穴発見できたらいいのかも❓❓

なんというかYとの決別みたいな気持ちになった、今回の組分けでした。
合不合は最後まで受けますけどね〜〜〜
(年初に模試代は塾に支払い済みなのでーす💧)


過去問出来るようにする方にシフトしたいと思ったり。
模試もNとMも受けて、総合的に判断したいかなーー。

難問もねえ、そりゃ解ける子は立派で、それはそれでいいと思うけど(むろん解ける子の方がこの地方でも強いが)、おかたまは無駄なことしたくない主義なんだぁぁ〜〜(゚д゚lll)

上位を狙うことが目的ではなくて、行きたい学校に受かれるだけの実力がつけば、それでいいと思ってるとこはあります・・・



習い事も続けてるし、関東の方と比べたら、いろいろ覚悟が足りなさすぎなのかもしれません。
そこまでガッツリやる気もない部分も否定はできなくて、睡眠時間とかもバッチリ9時間を減らすのとかも嫌だと思ってますし、、、

そういう甘さがあると、多分夏以降偏差値下がっていってしまうのかもしれないけれど、どこかにそこまでしなくてもって気持ちが親側にはあるんですよね、、、💧

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
# by molmotty | 2018-06-11 22:06 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(7)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ