もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

理社特訓DAYしたハナシ

今週末はお金もったいなかったけど、N模試はブッチして💧
理社特訓DAYを敢行〜〜〜〜ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


おかたまはもうすぐ北米に駐在に行ってしまう友達と、お別れ飲み会と称し 昼間っから呑んだくれーー(*≧∀≦*)←ちなみに第2回であった、、、
(結局それをダシに飲みたいだけじゃんっつー😅)

しっかし、どうも最近アルコールアレルギーを発症しつつあって、いつまで飲めることやら( ; ; )

e0387640_11043921.jpeg

さて、先週こりゃ〜 一旦テコ入れ必要と判断した理社。
土日で5年〜6年(2回まで)の組分けテストの理社を解き直すことに。

と言っても、一日で3〜4回分やるのが関の山なので、
まずは忘れてる率 高そうな❓
5年の1学期分(第1回〜4回)と、社会で苦手な5年3学期から6年の4月までの(幕末〜戦後史と、公民がいつも模試で低いんで、、、)5年9回〜6年2回まで。

歴史は割と得意だから、5年の2学期分であるところの第6〜8回は次週に回した。

ちなみに5年の夏休みに それまでの組分けを解き直しはしており、冬休みにもやってはいる。春休みはやってないから、5年の3学期以降のは解き直しは初。


ざーっと見たところ、やった回は全て9割以上合っていたので、
まあまあ❓それなりに知識の積み上げは出来ていたのかなぁとは感じた(テスト当時は理科も社会も大抵6〜7割の得点しかとれてませんからねぇ、、、💦)


こうしてみると、5年のときはそれでも基礎的で簡単で、6年の模試は応用で入試レベルにアップしてて、そこについていけるようになってたんだなぁと。
その割には毎日のメモチェの暗記のヌケはヒドイけどΣ(-᷅_-᷄๑)


塾はどうしても算数主体で、授業数的には算数3:国語2:理科1:社会1なんですが、宿題は圧倒的に算数ばかりになるので、平日は家庭学習はほぼ算数だけで終わる感じ💦
算数特訓はありがたいけど、そろそろ理社も詰めていかないとねーなとこは、家で賄うしかないのだわ・・・💨

うちの子が受ける学校は全部傾斜配点なので、算国100点 理社50点だから、当然算国がとれた方がいいには決まってるけれど(もう算国が、ここからぐっと伸びることはないと塾は言うので)
現状あと5点たりなーい、をそこで取れるようになっておきたいという目論見でありました。
理社で暗記モノを漏らさず取ることで10点くらいは稼げるワケで。



間違えたところは、丸付け後にノートにまとめなおし。
とうとう11月突入で、最初の入試日まであと2ヶ月半になった。
日付に直すと75日くらい。本人の本命は入試2月だからあとジャスト3ヶ月あるけどさ。初日入試からは毎週入試が続くから、あっという間に感じるんだろーなぁ。

大人にはもうすぐってひしと感じるけど、小学生には秋の半ばに冬の話なんて遠い先のことにしか感じないみたい😭
むすめっこはうおおおおーとやる気スイッチみなぎってくる感じもないけど、コツコツとひたすら怠ることなく毎日それなりの時間を費やしてるから、ラストスパートでぶっちぎるタイプではなく、淡々とこのまま進むのがいいかなあと思ってます。


昨今感じるのは、勉強は実力がつけば、成績ジェットコースターってことはなく、どの模試でもなんだかんだ同じ結果がちゃんと出る。
スポーツとかよりも、きちんと実力が出るし、努力は裏切らないよねぇ、と。
偏差値と模試と過去問の出来とどれを信じる?なんて検索したこともあったけど😰、今はそう、同じことなんだなと。

過去問できるなら、実力はその偏差値レベルに到達していると言えるし、
偏差値がかなり足りないとなると、結局過去問解ける実力もない。
なんとない相性があるのは分かるけど、そこで左右される部分はわずかで、実力が養えてれば、きちっと点数が取れる。

むすめっこは、(元?)第1が余裕で取れるようになったけど、(元?)第2にはわずかに足りない訳で、そこの部分の実力差をあと2ヶ月半でどこまで上げられるかだなぁと。

本当に受験は自分との戦いで、たまに周囲を蹴落とそうとする子を見ると、なんか違うだろ⁉️っておかたまは思います、、、( ̄▽ ̄;)
どこまで食らいついて努力するかだけだよ〜〜🌟

一番しんどい時期だけど、6年生の皆が自分の目標目指して頑張ってほしいと思ってます。

[PR]
# by molmotty | 2018-11-04 11:04 | 中学受験 勉強法 | Comments(0)
なぜだが、突然エキサイトブログにiPadやiPhoneからログイン出来なくなって、超不便😥
家にはチャイナなアンドロイドパッドもあるのですが、こっちはこっちで買って1年たらずというのにタッチパネルがすぐ反応しなくなる、、、(;´д`)トホホ…

かなり記事を書くハードルが上がって、気分萎え萎え😭

絵も写真もないのも、そこに起因してます💧



さて、先週末はようやく予定のない土日。

やっと落ち着いて過去問を解いた。(元?)第1希望の2014年の。
だいたい傾向としては近年ものは、第1は合格最低点の50〜60点上が取れ、第2はあと5点くらい足りないライン💧が取れるということが分かってきた。
今の実力はその位置ってこと。

午前中 過去問を解いたあとは、午後 間違えたところをノートにまとめる作業をひたすらしてます。
算数は解き直し。国語は解説読むけど、多分ビミョー😨


そして日曜は思うところあって、9月に受けた学校別模試をもう一度解かせてみました。
模試受けた日の午後に 間違えた問題の解き直しはしてる。

しかーーーしっ、結果は、、、
国語→むしろ約10点くらい点数ダウン💀
社会→ほぼ同じ
算数と理科→多少アップ
同じところをまた間違えた問題も多々😱
前は合ってたのに、今回は間違えたところもある(これって前は運良く合ってたけど、理解が曖昧だってことだわな、、、(−_−;)


要するに今の実力は、9月から大して変わってないってこと。
過去問取れる点数がだいたい同じなのもそう。

分からなかった問題、間違えた問題を次は絶対間違えないようにしない限り、実力は上がっていかない。

そのための間違い直しまとめノートだというのに、本人はそれをやれと言われて、書いて満足しただけ。
っていうことを思い知らせたくて、1ヶ月前の模試をもう一度やらせたんでした(´-﹏-`;)


苦手で引っかかるジャンルもかなり傾向はあります。
カレンダー算、ニュートン算、ふりこ、転がり、エトセトラ。

どこかに知識の穴があるはずだから、塾技とか四谷の教科書に立ち返って、もう一度読み返して、知識を周辺含めて理解し直せと言うと、
前回のはあぁだったけど、今回のはこうで間違えただけだから、云々カンヌン言い訳ばかり。立ち返って教科書読みなおして、学び直すのを面倒臭がる。

それでおかたまは相当の雷落として、そういうことを怠る限りは、できないことができるよーにはならーーーん⚡️と、かなりこってり絞りました😡



本当は次週は久しぶりN模試に申し込んでましたが、今のまま受けても、レベルが変わるわけではなく、知識の積みなおしをしない限り意味がないと思って、払ったお金はもったいないけど(T ^ T)、解きなおしや知識の埋め戻しをやる方に力をかけたいなと感じました。


特に理社だなー。
毎晩 お風呂のときにメモチェやってると、苦手ジャンルのところはかなり覚え方がいい加減である方が判明し、毎日しつこくやることで、なんとか詰めてます。

理社は5年の組分けテストをもう一回解かせて、曖昧なところをきちっと詰め直したい感じ。
模試を受けることに夢中になって、今やるべき大事なことを見失ったらダメだなぁと。



Yの組分けテスト、PDFで配信してくれるので、何度も解きなおしが出来るのがぐー👍
ホント何回解いたか分からないくらい、長期休みごとに解きなおししてきたけど、大事なところがみっちり出ているテストって、覚えるくらいやりこむべきだなぁと。

組分けが原点。
その原点に立ち返って、何度でも知識の穴を埋め直さないと、今ただ模試を受けても
あまり意味はないかなと。
やや反省したおかたまでありました。


アンドロイドの入力も慣れてなくて、やりづらいから(ミスタッチの嵐😫)
いっつも長文のワタクシですが、そそくさと退散💧
↑しかもこの文の半分以上は週末に書いてあったという、、、


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
# by molmotty | 2018-10-31 20:43 | 中学受験 勉強法 | Comments(4)
やっと模試のない週が到来〜〜👍
んだけど、親は入試説明会に行かねばならぬ、、、(-。-;

今回は修学旅行で浮いたかし、合不合も学校別もイマイチだったむすめっこはお留守番して、過去問三昧‼️
おかたま一人で行ってきました。


e0387640_13383043.jpeg

ついこの間 文化祭で訪れているので、久しぶり感は薄い。
各教科の話を聞きつつも、どこでも問われることは同じなんだなぁ〜〜と、しみじみ。

おかたまは歴史の因果関係について、いつもうるさくむすめっこに言うのですが、前回の学校もここも同じことを言っていて、ただ知識を暗記するのではなくて、なんで?どーして?と考える力を問われているんだなと気付かされる。

第1も第2も第3も、難易度に差はあれど、傾向としては似た感じだから、詰めていく部分は同じで助かりますねぇ。とにかく基礎をしっかり、ミスなく落とさない。



先週 学校別模試の結果が出て・・・
Nの学校別は ただ単に点数と順位しか書かれてなかったので、特に合否判定もなく💦
ヒジョーに記事にしにくいのですが(そのうち紙が送られてくれば、もちっと何か書いてあんのか、、、❓)

今回のむすめっこの正答率でいうなら、別に悪かなかったですが、
平均点も高かったので、昨年のこの学校の入試みたく(例年の合格ラインは70%くらいなのに、昨年は75%正答で合格ラインだった)合格ラインも上がる感じなんじゃないかなーと。
それでいうと、多分むすめっこの点数では届いてないんじゃないかなーとか思う。

まあ学校別模試で合格ラインを取ろうと取ろまいと、本番で合格ラインが越えれるかどうかってことだけだから、気にせず邁進するのみ‼️ですけど( ̄▽ ̄;)

この模試で知ったよかったこと?は、
本当にレベルの同じくらいの人が集まってきてるから、一点の間に何十人といるということ。普段の合不合とかN模試とかより、偏差値の分布が縦に長くない感じ。
ほんのちょっとのポカミスで一点落とすことが、合否を分けるってことを、リアルに感じて身震いした、、、:(;゙゚'ω゚'):

今日の入試説明会でも(学校別模試の学校とは違う学校だけど)、合否ラインの一点の間に十数人がいると言ってました。
前後5点程度の子達に実力の差なんてないでしょうが、ミスをいかに検算したり、見直しをして防ぐか、そういうところが勝敗を分けるのだと言っていました。



むすめっこは、昨今 得意教科が何か もうよう分からん感じの反面、4教科にあまり差はない感じです。
前回の学校別模試のとき、概ね7割超えの得点だったのは、国語と社会。今回の模試の場合は、算数と理科でした。。。
どの教科もギリギリラインに乗っかってると思うと、挽回できる教科ないんで、ほんとーーーにミスは許されんのだとむすめっこには感じて欲しい😭

e0387640_13354530.jpeg


ところで、今回の学校別模試で国語はハイパーやらかしました〜〜😱
なんと全体の4割近く、問題をそもそも解いてない((((;゚Д゚)))))))
(時間がなくてたどり着けなかった💧そこまでの問題を漢字以外は全部◯だったので、点数は激しくドボンは避けられたものの・・・)

その理由が、あまりにも残念な小学生アルアルだったので、
皆様への今後のアンチテーゼとして書き残しておきます、、、( ´Д`)y━・~~


いつも Yの模試などでは、国語の文章量が多いと、縦二段組で文章が載っているので、あぁこりゃー今回は文章が長いんだなと気付くワケです。

特にYは6年になってから この二段組文章形式になってて、5年のうちは一段でした。
今回の模試は文章が一段の形式だったので、なんとなくこれまでの感覚から、なーんだ文章量少なめ(っぽい)から、急いで読まなくてもダイジョーブそうじゃーーーん(≧∀≦)

と、なめくさり←残念な小学生の典型、、、(−_−;)
のんびり読んでたら、ページ数多っっ😱
やばーーーーい時間足りない〜〜〜〜となった・・・


最初にざっとページ数確認しとけや〜〜👹と大人は思うけど、子供にそんな発想はなかった、、、(−_−;)

こういう、普段の模試とは違う形式でやらかすということを、先に体験しといてよかったとは思います😅

過去問は赤本とかだと再編集されちゃってたりするので、必ずダウンロードするか、そのまんまのプリント形式の方の過去問集も買って、こういうアホゥなことにならないよーーーに、お気をつけくださいね。

って、多分うちのアホ娘くらいなんでしょーねーーーー😭


[PR]
# by molmotty | 2018-10-27 13:43 | 中学受験 学校のこと | Comments(4)

通塾方法のハナシ

週末は学校別模試第2弾でした。
毎週のよーに模試だと、朝早いからツライ💧

学校別模試は、それぞれの塾が入試傾向についての話をしてくれる保護者会がありがたい(о´∀`о)
傾向分析とか、結構それぞれで面白いです。

塾毎の違いもあるといえばあるかな〜〜。
第1弾も今回も、それぞれに大変勉強になりました。

e0387640_20264019.jpeg

後半は学校からのメッセージというのかな?
単なる学校説明というよりはもう少し深い話でしたが、こういうのも学校毎の違いが出るねぇとか思いながら興味深く聞きました。

割とこの学校の書いた内容は企業ライク(?)で、おかたまが会社で見たよーな単語がいっぱいだし、おかたまには馴染みのある考え方だなぁと。
大企業勤め歴の長い私には違和感なく聞けてしまうけど、これを学校が言ってると思うと、ホントはなかなか斬新なんではないかなぁ。
多分意識して企業ライクな改革を取り入れて進めてるよねぇと。

おかたまは愛ばかり語る学校より、こっちのが納得できるというか、馴染める感じ(笑笑

まあ、なんだかんだいっても、勉強のやり方が合わなかった部分は好きではなかったとはいえ、おかたまの母校に大変に似ているタイプの学校だから、おかたまは違和感を抱きにくくはあるのであろう、、、、( ̄▽ ̄;)
母校もコツコツ派の人にはとても良い学校だったと思うので、私が管理系が合わなかっただけで💦
行事のやり方とかも似てるんだよね、、、いろいろね。
多分根底に流れるポリシーが一緒なんでしょうね、、、、💨

むしろ我が母校は公立なので、古くからの体制をなかなか変えることはしなかったが、この学校はちゃんと時代に合わせて変えていこうとするところには好感は持てます。
(おかたまの母校は大正時代からあるので、"伝統"を死ぬほど大事にしていた学校で。そして超革新派の私はそういう古臭い考えを変えていく気がない部分が嫌いだったんだぁ〜〜😱 あ、だけど大昔からあるおかげで❓、ものすごく校則とかは緩かった)


でもこういう企業っぽいのが好きではないという人もいるんでしょうね〜〜
おかたまは宗教系にキョーミが持てないので、全然心に響かず申し訳ない感じだったけど(^◇^;)
ミッションスクールらしい教えをベースにした学校教育が いいという人がいることは分かるので。

私立は向くか向かないかをよく見極めて、学校の説明で違和感を少しでも感じるところは合わない学校だし、違和感を抱かず話を聞けるなら波長が合う学校というところも、最近ようやく意味が分かるようになってきたかなぁと。

e0387640_20282948.jpeg
さてさて、そんなことより???
これまでむすめっこは塾にはバス🚌で通ってました。
チャリ🚲10分程度なんだけど、雨降ると困るし、夜は帰りが遅いので車で迎えに行ってまして、バスのが都合が良かったし、ちょうどナイスな時間にバスがあったし。

そ、そ、そ、それが、なんとこの秋の時刻表改変で、バス🚌の時間が変わってしまったのです(;_;)

去年は変わらなかったのに‼️
あと4ヶ月くらいなのに、なぜだぁぁぁ😭


致し方なくチャリ🚲で行くようになりました。
帰りは(折り畳み自転車なので)車に積んで帰って来ることに。

毎回おかたまがじみーに重ったいけったを担いでトランク積む、、、
おとたまの車は荷台も広くてフラットで載せやすいが、おかたまの車はちっさいし段差があって載せるのは大変💧

週3意外と大変だったぁぁぁ( ´Д`)y━・~~

帰りも自転車で帰ってくればいんですけどねぇ。
よりによって秋からだから、夏だったら(週3のうちの2回は18:30終わりだから)行けただろうけど。今はもう真っ暗だからないわなぁ、、、、と。


どんどこ親の負担が増えて来ると(あ?この件は偶然であって受験関係なくねー?ですが)、めげるわぁ。毎週末埋まってるのも、だいぶメゲメゲのおかたまです。
月曜 有休取りたい気持ちを鞭打って働いてますよぅ。

あと4ヶ月、根性で乗り切りましょーーー受験生の親の皆さん‼️

[PR]
# by molmotty | 2018-10-23 20:28 | 中学受験 塾のこと | Comments(3)
浮かれムスメが修学旅行から帰って来て、心機一転☆
再び二学期後半戦、頑張ろ〜〜❣️な週末。

e0387640_15381112.jpeg
↑道真さまの本拠地まで行って、買ったのそれかよ〜〜〜( ̄▽ ̄;)


Yの残念な合不合結果は、本人には伝えて発奮せーや‼️とけしかけてはみたけど、
本音 おかたまはこの地方の受験内容に あまりそぐわない難問多めのYのテストなんて、どっちでもいっかなぁ、、、💨とか思わなくもないのです。

塾の先生との面談のときも、模試の信頼性でいうなら、この地方の受ける人数の多いNやMのが信憑性は高かろうと言われました。
なのに塾はY準拠塾だから、合不合は最後まで受けさせられる、、、💧

おかたまはもう合不合より N模試かM模試受けたい気分であーる😅


さて、もう10月の終わりが見えてきたよおぉ(T ^ T)

もう模試なんかより、過去問の出来の方が大事なんじゃない⁉️とか思わなくもないのですが、過去問するか、模試で出来なかった分野をさらうか、
限られた時間でどっちをするか、悩ましい時期です。


今日は、明日 学校別模試 第2弾だから、理社の復習をやる方を重視しました。
ブログ友達の鳩子さまのところで、社会の年表作ったお話があったのですが、
歴史の政治史と文化史などが、どっちが先なのか、子供たちはあまり分かってない気がしたので、
順番入れ替え問題とか考えると、一度本人に通しでやって 気付かせるって大事かもね〜ということで、うちも年表順に出来事をノートに書かせてみました❣️
(おかたまも大学受験のとき作ったサ)


ホントは自ら調べて記載するのがいいと思うけど、
そんな時間は割けないので、政治史も文化史等もごっちゃで、順番になってるナイスサイト↘️


ただ書き写していくだけではありますが、これって意外にこっちより先だったんだなぁとか知れるってだけでもいいかなぁと。
特に子供達、この出来事は何時代のだったのかとかアヤシイアヤシイ。


おかたまはセンター日本史選択(満点)とった歴史マニアなので、小学生の範囲の大雑把さに驚きつつ、え?これは習ってない⁉️飛ばすの⁉️とかついつい突っ込みまくるは、どーでもいいウンチクばかり教えてしまうは、、、、やっかいな親ですな(^^;;


そして5年の夏休みに学習漫画"日本の歴史"を読んだんだけど、今更ながらに読む方が流れが頭に入って、案外よいかもと気付きました。
漫画と侮るなかれ、結構わかりやすく流れを掴めるのでぐーデス👍

公民は、ドラえもんの⤵️漫画もなかなか上手に説明してていいですよ❣️
e0387640_13285318.jpeg



過去問トライ(自分へのメモ)
(元?)第2希望 2014年度
算数 80/100点 国語 56/100点 理科 26/50点 社会 23/50点
合計 185点(その年の合格ライン191点) 6点足りず


これは集中力がなさ過ぎたため、算数は中止した回の2014年のを、算数をようやくやったので、一応記載。

またしても算数で挽回して、2015と同様にわずかに足りずな感じ。
(国語の記述を相当辛口丸つけしているので、多分あと3〜4点はもらえる思うと、合格ラインに1点足りずに落ちる人みたい、、、😱)

近年5年は理科社会が少し難化というか、古いのとは傾向が変わってきてるかな?
算数はみょーに高得点が続いてるけど、本番は緊張するとポカミス率が上がるので、算数に頼るのは怖い。
全教科7割超えをきちっと取れるようになってかないとねぇ(ーー;)


やはり理社の知識を固めるところを、これまでより時間割きたいかなぁ。
毎晩のメモチェは、本人がぶーぶー言おうと継続決定ダァァ‼️


そして浮いたか状態から切り替えれてるのかは不明だけど、明日はまた模試。

二学期は模試が多すぎて、やや息切れしてこないだろうか?と思わなくもないですね。
本人は遠足気分で、電車に乗ってお出かけするのが、楽しくて仕方ないらしーですが。
親は疲れたぜよ😅

N模試も申し込んだけど、合不合サボりたーーーい😭
毎週末が忙しすぎて、怒涛のよーに日々が過ぎ去っている感覚です。


実はまだ運動系の習い事を息抜き程度に続けてるんですが、体力あっての受験活動だねっ❣️と、最近感じるだけに、中受までに運動系の習い事をやっておくのも大事なのかもしれませんね☆

風邪ひきにくくなるし、免疫力も高まるし、スポーツはスポーツの良い面がある🧡
いちお、このまま辞めずにいく予定でして、受験期も試験日と重ならない限りはやるつもりです。

睡眠は日々8時間半くらいで、今のところ問題なさそうですが、成長期だからか朝は本当はもっと寝たそう💧土日は起こさないときは10時間寝てます( ̄▽ ̄;)

おかたまは睡眠削ってまでやるのは小学生に限ってはなしにしたい。
あとちょっと頑張らせたいというのは、ホント思いますけどね💧

やれる限りを尽くして本番に臨む、その日まで、今が1番苦しいときだけど、がんばりましょ〜♬

[PR]
# by molmotty | 2018-10-20 15:48 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ