もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

突然ですが、モルモットという生き物は、
三千年前にアンデス人たちに、なんってかわういんだ〜〜💛
と、あっさりペット化され、以降ほぼ野生のものはいなくなり、長年人類に愛玩されるだけの生き物としてやってきた輩であります。

もともと、あまり人を恐れない穏やかなネズミであったよーですが、
三千年も人に可愛がられるためだけに進化してきたという、全く野生感覚の残ってない珍しい生き物です(ーー;)


そのため、ずんぐりむっくりのおデブはすぐ(お尻が重すぎて)ひっくり返るし、手も足も信じられないくらい小さくて、逃げ足はとても遅い。
体を舐めてキレイにするのも、猫やウサギはとても丹念にやるものですが、
こやつらおててを3回くらいベロンチョして終わりで、んなんで体きれいになんてなるか〜〜〜〜o(`ω´ )oという。


e0387640_15450843.jpeg


まあそんな生き物が、ですね。

おかたまさんがテニスから帰ってきたら、ひっくり返って白目むいてました。
(もう一匹のモルは半年前に寿命で旅立っているので)これはもう、あかんのかと思わず「〇〇が死んじゃってるよーーー」叫んだらば、
その声にビビって飛び起きたあほモル、、、、、Σ(゚д゚lll)


そーゆー意味では、
唯一の野生が残っていると言えるのは、寝るときも目は閉じない、ってとこでしょーか。なので、熟睡しだすと半目で白目になる💧


飛び起きたあほモルは、きゅーん❤️きゅーん❤️と野菜をおねだりし始め、ほんとーーに、こういうとこの進化だけは立派としか言いようがない(^_^;)

おとたまは甘々父なので、お野菜をうれしそーにあげていました。
※モルモットにとって、野菜はおやつのよーなものです。特にレタスとかが好物です。



あ、いやいやコレ、受験ブログだったわ、、、💦

夏休みは過去問レベルに慣れるためということで、ふつーなら銀本とかやるのでしょうけれども、この地方の中学は難問とかほとんど出ず、割とオーソドックスな問題が多いです。
ある意味Yの模試のが、よっぽど難しいんじゃないのか、、、っていう。


夏期講習はYは本が二部構成になってて、基礎(偏差値60以下校向け?)と応用(上位校向け)になっているらしく、塾では基礎の方だけやるそーで。
まあ、そもそも偏差値60以上の学校もほぼないからねーー笑笑

うちの子の塾は少人数で一学年5人前後。半分はYのAレベル。

むすめっこは、自分と天才君と2人だけ、演習の時間帯は君たちは応用の方をやるよーにって言われたの〜❣️とか言ってましたが、
天才君(とうとう偏差値70目前〜)と一緒にくくるのもどーかと思う。
↑偏差値10以上違う、、、( ̄▽ ̄;)

関東とかなら、こんなにレベルが違う子たちが同じクラスとか、絶対ありえないよね〜〜。

天才君は両親東大出で、塾は宿題くらいしかやらず、スポーツチームに勤しみまくっている。
ほとんどオベンキョしなくても、授業聞くだけで偏差値70とかさ、もはや羨ましいは通り越して、スゴさを面白がってる感じに近いかなーー。

こういうタイプの子は、大学までよゆーで、東大なんて全然勉強しなくても入れちゃう〜〜になれるか、高校あたりでコツコツ勉強は出来ないから失速してくるか、どっちに転ぶやらだけど。

この地方ではメンズでは偏差値60を超える学校がないので、残念なのかもしれませんねぇ。灘とか腕試しに受ける子はいるけど。
さすがに本当に新幹線通学するよりは、男子校トップに進学するし。

まあでも、田舎のこんな少人数でも毎年のようにこういう子がいるってのが面白いもんです。

e0387640_13455045.jpeg
鳩子さま一家は今頃こんなうつくしー海を楽しんでいるのかな〜〜満喫してくださいね❣️


夏休みは、家では志望校の古い過去問をやりながら(近年5年は秋から塾でやるので、やってはいけないのであ〜る)
その学校の感じに慣れたり、第1を7年分と第2を10年分もやれば、ほぼ全範囲網羅できるだろーから、そこから苦手をあぶり出して、重点復習したいなーと考えました。
※第2希望の方が多いのは、こっちのが偏差値が5くらい高く、第1より難しいから。

そんなこんなで、本日は
第2希望校、平成18年度〜〜‼️
算数 70% 理科 77% 社会 84%

例によって配点不明なので正解率。
GWからの進歩は算数がちゃんと時間内に最後まで解けるようになってきたことかな。
春休みやGWあたりは、解けなくはないけど時間は1.5倍以上かかってました。

割と基礎的な問題が多い学校なので、正解率は第1よりいいけど、7割くらい取らないと受からない学校であります。

いちおそこそこ合格圏な点数が取れて、むすめっこは喜んでますが、
本番では緊張して実力がどこまで出せるかと思うと、最終的には8割超えるくらいまでいけるよーになりたいですねぇ。

むすめっこは、第2に手が届きそうになりだした辺りから、俄然やる気がみなぎってきたので、やはり人はもう少しで手が届く、という状況が一番頑張れるんだなーと。


むすめっこも、実りある夏休みにしたいねっ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-21 13:47 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)
来週、東京出張があるので、
わーい♬ちょうどチームラボのを見に行ける〜〜✌️と予約をしておいた。

そして今日、自分が予約したのはボーダレスの方でなく、プラネットの方だったことを知った、、、( ´Д`)y━・~~


お台場でチームラボで検索して出て来たのを、何の疑問にも思わずに予約したさ。
まさかお台場で二箇所もやってたとわっっっ😱

e0387640_20540033.jpeg

いいの、べつに両方行くしぃ💛って思ったけど、
ボーダレスもう予約でいっぱいだった、、、、( ; _ ; )/~~~

いや、プラネットだって、もちろん面白いと思うけどさ。プラネットは限定期間だけど、ボーダレスは期間ないから、またの機会に行けばいいんだけどさ。



こうやって、割と関東の展覧会とかは、出張後に行けるのを楽しみにしていたりします。21-21(ミッドタウン)などもかなり常連です💛

横トリもモータショー後や出張の打合せ後をせっせと利用して、制覇しました😆
※横トリ→横浜トリエンナーレ


今年は越後妻有(トリ)だけど、さすがに受験生いると行けないなぁ。残念💧
新潟は日帰りというわけにはいかないし💧
会社の出張もそっち方面はないしな〜〜

むすめっこの受験終わったら、瀬戸内(トリ)空いてる春に行こうかなーーー
↑夢ばかり膨らむ( ̄▽ ̄;)


越後妻有は古〜い古民家を利用して一館一作品で、トトロの世界みたいな集落を巡るのも楽しいです。
※ここで言ってるトリエンナーレは全て現代アートの祭典。世界の有名作家の作品も多数見られる😻
おかたまさんは現代アートが大好き💕


そして南魚沼地区だけあって、泊まった民宿のご飯(米)が信じられないレベルで激ウマでした(*≧∀≦*)
さすが魚沼産。1kg3千円とかだったけど、友人はあまりの美味しさに感動して買っていた。。。



さてさて、今週は夏期講習前で塾がないので、今のうちにと、むすめっこはせっせと夏休みの宿題をやっています。
夏休みに入る前にせめて、夏休みの友だけは終えときたいよねーー


という話をしてたら、なんと夏休みの友って全国どこでもじゃないんですねっっ( ゚д゚)

公立の小学校の夏休みはどこも、夏休みの友なんだと人生40年程疑うことなく、信じたとったわい。

e0387640_20553017.jpeg

それで調べてみたら、さまざまな県で採用されているが、夏休みの友を使うかどうかは市町村で決めている。
また夏休みの友以外のネーミングのところもあり、昨今はサマースキルとか横文字のオサレな呼び名のとこもあるんだそーな。

内容は出版社が出しているものを使っているとこと、県などで編集してる独自のとことあり、同じ名前でもかなり中身は違うのだそーです😳

ちびまるこで、ちっとも友達ではない夏休みの友という、ゆーめーな台詞があるくらいだから、それでもかなり全国区なんではないでしょーか。


また"日誌"という通称で呼んでいる地域も多いとのこと。
初めて知って、それもまたオドロキ。

日誌って、日直当番の書くやつなんぢゃん❣️とか思ったワタクシ。
まあ毎日やるから、そう呼ぶようになったんでしょうかね。


おかたまが子供の頃は冬休みの友もあったのですが、うちの子の学校は冬休みと春休みは一切宿題はなしです。ゆとりの名残り⁉️
凧揚げして感想を書いてね、とか、七草を調べて書くとか、そういう行事っぽい内容が多かった気がします。


そうこう記事を書いてたら、むすめっこは1日で夏休みの友は終わった模様、あとは読書感想文だの工作だのあるけど、それも割と他よりは選択制で少ないので、中学受験生してると、そこはありがたいかな〜〜。


来週からはまた塾の予習や宿題でアブアブするので、今のうちに済ませておいて楽しよう〜〜

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-19 21:02 | でざいなーライフ | Comments(2)
この三連休は連日の38度超え、、、♨️
外は灼熱地獄で、出る気もしない( ̄▽ ̄;)

いやー、ついこの間 六年生になったかなーって感じなのに、もう夏休みだって。
時の流れの早さについていけてない、、、(>人<;)←親が。

e0387640_17471458.jpeg

先週は学校の懇談会で三日間、午後休みだったむすめっこ。
算数テコ入れ大作戦その1として、5年後半の組分け〜合不合までの間違えた問題を全部解き直ししました(^^)v

出来なかった問題や間違えた問題を、きちんと時間を置いてまた解き直すことは、最も大切なことだと思う。
テストから帰ってきてすぐ、一度間違えた問題は解き直ししてますが、時間をおいて、ちゃんと解けるかどうか確認することは、大事👍

5年のときも祝日やこういう午後学校がない日などに、せっせとやってきました。
エビングハウスの忘却曲線により、一ヶ月後と三ヶ月後にやるとよいらしい。


ただ時間はあまりないのもあって算数だけ💧
理社は長期の休みのときにメモチェをやって、総復習で忘れないようにしてるくらいですが、、、(^_^;)

天才子ちゃんと違って、しつこく繰り返さないとならないのが、残念な偏差値50台っ子なんであ〜る。




さて、夏休みは何をしよう、とあーだこーだ計画を立ててます。
半分は第1志望校と第2の古い過去問を7年分通してやって、そこからあぶり出された苦手分野のテコ入れがしたいなぁ〜〜

残りの半分は、メモチェ(理社)、漢字総復習、算数を四科まとめで基礎復習するか、近畿の過去問をもっと解いていくか、、、

おヨソの塾と違って、拘束時間も少なく、自宅学習の時間が沢山取れることは、いいんだか悪いんだか( ̄▽ ̄;)

まあ、むすめっこは割と目的がはっきりしているときは、サボらずコツコツとやるので、家で本人に合わせた問題を解きまくることは悪くはないかも。
塾は少人数なので、質問はし放題💛
解けなかった過去問はセンセに聞いてくるんやで〜〜(おかたまに聞くな〜〜 ←疲れて帰ってきて、算数解くとか拷問ぢゃわ〜〜💧)

e0387640_17473577.jpeg

さてさて、祝日を利用して、またまた過去問トライ#5しました❣️
第1志望校の平成19年の。
例によって配点は不明なので、正解率。

算数 67% 理科 70% 社会 73%

国語は古い過去問集は、著作権の関係で入ってませぬ。
点数的にはいちおう合格圏とは言えそうだけど(この学校は6割で合格と言われてます)、
本番はもっと緊張して実力発揮できないと考えると、最終的には8割くらい解けるようにはしていきたいかな。
この学校は難問は出ないので、捨て問はあまり考える必要はない感じ。
時間があれば割と普通に解けるけど、最後の方は難しめ。


1つ進歩は、算数これまでは全部解くのに時間が1.5倍くらいかかってましたが、今回はほぼ制限時間内で出来た。
春休みやGWからも、ちょっとずつは前に進んでるんだなぁ。しみじみ。

e0387640_19060779.jpeg


↑最初過去問は英俊社の本タイプを買ったものの、やるなら本当のテスト形式な感じの教英出版のが使いやすくて、Yでダウンロード出来ない年度のは結局教英出版のも買いました💧
コレは18年度のだけど、今日やったのは19年度〜


そして、苦手もあぶり出されてきますよぉーーーー😱

ここ最近組分けでもイマイチな出来の、テコ・ばね天秤系。
得意だったはずじゃないのか〜〜❓❓
あと、植物と天候。

社会は現代史、地理の地形。
算数も数回分を見ていると、苦手がなんとなく判明する感じ(むすめっこは基礎はかなり穴なしなので、難易度で左右される傾向だけど、難しくなったとき得意と不得意がはっきり分かれる気がする)
ポンプ算とかの仕事算系。
数の性質の約数・倍数のa,bの不明な数を求めるやつ。

あと昨今はほんとーに多い、場合の数の数え上げ間違い(ーー;)
せっかく解けても、そこで間違えるか〜〜‼️という残念ぷりが三連チャンも続くと、ポカミスをどうやったらなくせるか、再発防止書を書いて提出せよーーーーと叫びたくもなります💧

ここ最近は、自分がなぜ間違えたのか、どうしたら防げるのか、書かせていますが、効果あるのかな、、、~_~;



そんなこんなで過去問を終えたら、お友達一家とプールにレッツゴーぢゃ〜( ✌︎'ω')✌︎
今日はホント、プール日和💛

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-16 17:48 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)
早いもので、もう木曜日、、、
合不合テスト第2回の結果がネットにアップされてました。


今回 取った点数は、前回の第一回よりわずかに点数が増えただけだったので、正直前回と同じような成績(偏差値)なんだろーと思ってました。

どうやら平均点が低かったみたいで、結構よい偏差値が出てましたΣ(・□・;)
Yでは過去最高でゴザイマシタ。
↑注:これまでの成績がヘボいだけ、、、、💧

e0387640_19582408.jpeg

でもむすめっこの各教科でいうと、算数➡️ 理➡️ 社➡️で平行線偏差値。
そーいう意味では算数、ドボンのまま💧
今回なんでか、国語がぶっちぎりでよかった、、、というとこに救われております(-.-;)y-~~~
(初めて見た、あんな数値、、、( ゚д゚)二度はないような気がするので、やはり算数ドボンしないように、テコ入れしないと〜〜〜〜)

夏はオニのよーに算数三昧ぢゃ〜〜〜〜👹



さて、合不合なので、もちろん志望校判定が出てる。。。
(もちろんYネット上では%表示が出てますが、恒例のおかたまのK合塾予備校の合格判定方式で、書いております)


第一志望→A判定(今回はギリじゃない💛)
第二志望→ギリB判定?
第三志望→ここはもう毎度余裕のA判定

隣県の第一と第二の間の偏差値の某校→ギリA判定?
むすめっこがなぜか書いた 関西のS天王寺→ギリA判定??


もるもってぃ家は志望校登録をむすめっこ本人に好き勝手に書かせているため、おかたまも、結果見るまでどこ書いたのか知りません(笑)
なんで むすめっこがS天王寺を書いたのかは不明です( ̄▽ ̄;)
↑もちろん受ける予定はない

多分、合不合第一回やN模試で、あなたの成績で受けれそうな学校とかいうのが、だいたい載っているのですが、そこによくO友とかS天王寺が載っているので覚えてたのかな??という気もします。

e0387640_20034951.jpeg

今回はYでもそれなりの結果が出たことは、むすめっこ よく頑張ったね❣️と褒めてあげたいかな。

だけど、これに奢らず、夏休みは志望校に向けて、みっちり過去問をやりこみ、
本当の合格に向けて、もっと身を入れていかなければならないことは、肝に命じておきたいところ。

本人は高嶺の花だった第2志望が受かるかもしれないという気配が見えてきたので、やる気が出てきたようです。
N模試でそこそこの判定が出た辺りから、もっと頑張りたい〜〜という気持ちが溢れてきたのは見て取れる。

(志望順位はもはや本人の中では1も2も順不同な感じですが、ブログ上は変えるとややこしいので、このまま最後までこの記載のままで通します)

実りある夏休みで、第2志望も射程圏に入れるようにがんばろー
といいつつも、習い事はやめてないは(二学期からは週一に減らそうと思ってますが、たまに運動するのはいい気分転換かなーってことで、やめるつもりはなかったりする💦)、旅行は行くつもりだは、やはり呑気地方の受験は鬼気迫る感じはなさそうなままでゴザイマス、、、(; ̄ェ ̄)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-12 20:06 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(2)

さてさて、またまた行ってきました〜〜❣️合不合テスト。

またしてもむすめっこは、お友達と一緒で、楽しい遠足気分♬


電車の中で問題出し合いっこしたり、あーだこーだ(私立中)学校の話をするのが楽しそう。

N女にいった塾の先輩の話から、宗教系の講話は嫌だ~~とか言ってます。


まあおかたまさんも、宗教と哲学が最もキョーミない分野だから分からんでもない( ̄▽ ̄;)


この地方は女子の場合はむしろ、無宗教系のが選択肢多いんでいいですが。

メンズは無宗教は選択肢ほとんどないらしいですね。


e0387640_20154516.jpeg

さて、今回のテスト会場は、N国際中学❣️


もちろん初めて来た。。。

国際バカロレア(海外の大学を受験するための入試基準)の英語教育に特化した学校です。十数年前に大転換して生まれ変わった学校で、大昔はヤンキー私立な方であった、、、💧



昔、部下に中学までアメリカで過ごした帰国子女の子がいたのですが、高校がインターナショナルスクールで、

海外大学を受けるのに、現地に入試に行かず、書類等を出せば合格したとか言ってたのは、多分これだったんだな~~とようやく合点がいきました。


そうか、それが国際バカロレア資格だったんだなーと。


その子曰く、アメリカの大学は国公立でもかなり学費が高いが、カナダは国立大学は無料で、カナダの大学を選んだとか言ってたなぁ。


こういう特徴ある学校は結構好きです💛



ちなみに国際バカロレアの取得は必須ではなく、高2で選択した子だけ1日2時間?余分に授業があり、年間30万学費に上乗せだそーで(^^;;


この学校ではバカロレアのコースでは国語以外の授業は全部英語で行うそーです。



海外の大学に行く子ももちろんいるけど、バカロレアの資格(点数なんだけど、ある意味内申点みたいな感じかな??)を使って日本の難関大学に進学する子も、多々いる模様。




会社で何人か大学を海外に出た子がいたけど、お金かかりそうでナニだけど💧そういう方向性は本当は憧れる〜〜(о´∀`о)

やっぱ海外行って学んでみたかったな~~

RCAとかumeaとかさ。←全部美大。


e0387640_20164693.jpeg


四谷の説明会は、前回と同じ人が来てました。


説明会参加者はせいぜい60人程度❓って思うと、

女子だけで 100人以上だったN模試と比べると、この地方はYは少数派なんだなぁという気もします。



朝早かったので、10時にしてお腹へりまくり💦

説明会の間にザーッと雨が降った模様で、その後は晴れて来て、夏日って感じになって来た~~‼️暑そう


2時間待つの暇だけど、外に出るにも暑そうだから、結局学校内で待つことにしました。




そして翌日、すなわち本日、そっこーで素点発表されてますね、、、

ただ偏差値やら合格判定は木曜日までお預け💧


むすめっこは、もう言い飽きた😅

恒例のまたまた平行線〜〜な感じでした、、、


毎度の試験それぞれで、科目により取ってる割合は変化してるけど、合計点は第一回の合不合の点数より微増。

偏差値出ないと、全体との関係性がドボンなのかキープなのかは不明ですが、まあ変化なしに違いない、、、(ーー;)


まあいつも平行線なので、これが本人の持ってる実力なんでしょう、、、算数のうっかりミス(毎度)も含めて💢

↑は帰って即自己採点して、おかたまさんに怒られて❓日曜の午後は算数解き直しタイムでした💦



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ

にほんブログ村


[PR]
by molmotty | 2018-07-09 20:17 | 中学受験 成績とか模試のこと | Comments(2)
梅雨が明けそうになったところで、台風からの連日の☔️
さすがに1週間続くと大打撃でゲッソリです、、、(T ^ T)
気怠さマックスなところへきて、日曜日は早朝から家を出ないといけないってヨ😱

今週は塾も合不合対策回で、合不合模試のお勉強といっても、全範囲で何をするでもなかったので、
塾で渡された前年の合不合模試の問題を解くのが終わったむすめっこ。
N女の2017年の入試問題を解いてみました。

e0387640_19145097.jpeg


ということで、過去問トライ#4 はイレギュラーなN女編です。
なんでイレギュラーかって❓それは受ける予定がない学校の過去問なんて、さらさらやる気はなかったから。

それなのに、なんでやったのかって❓( ̄▽ ̄;)


それは、たまたま夕食のときに、
N女はこの地域の最難関だが、算数なんぞは案外 基礎的な問題ばかりで簡単であるという話をしたら、
むすめっこが解いてみたいというので、昨年 学校訪問のとき もらってた2017の入試問題から二、三問 解いてみたのです。
確かに簡単でさらさらと難なく解けた。


だけどね、むすめっこよ、
N女は理科と社会がなかなか考えさせる すごい問題が出るのよ、さすが最難関ってかんじたぜよ⁉️
という話になりまして、、、

んだったら解いてみたいというので、
まあ入試問題解くのも、ある意味模試の勉強にもなるだろ〜〜と。
やってみることに。


まず、理科。
その年の、おぉっとこんなん小学生に考えさせちゃうの〜〜⁉️という、二十億年後の星座の形を答えさせる問題とか。

うちのパターン暗記派には、およそ解けんやろ〜〜とタカをくくっていたら、思いの外その手の問題、得意だったそーで。

あなどってスマソ( ̄▽ ̄;)

ええーと、最終的には出来は(配点不明なので、正解率) 50%
思考系問題の方が楽しいらしいです。
この時期にしてはそこそこやれたね〜。そこは褒めてあげたい。



同じく社会もやってみた。
社会もはっきりとは習ってないような類いを、知ってる知識を組み合わせて、複合的に考えさせることで答えに導くような問題あり、
N女の問題は深いわ〜〜❣️としみじみでしたが・・・
むすめっこ、記述大王なだけあって、そっち系のがイケルんだって。


なんと社会は、正解率77%でした。
うわぉ、思ったよりスゴかった。
ちなみに過去やった偏差値下のはずの第一志望や第二志望の過去問社会は、大体60〜65%程度の正解率でした。


算数は割と基礎的な問題も多く、思ったより全然解けるので(時間は無制限でやってるので、かかってる時間は1.5倍くらいです💧) 正解率なんと、80%

e0387640_19131935.jpeg

GWに第一希望と第二希望と過去問解いたけど、なんと得点できた順が
N女>共学T>A S という、、、偏差値が上の学校のが解けてて、低い方の学校のが取れてないってのが不思議。
何でしょうねぇ。この地方は、難関校の問題のが難しいとは、一概に言えないってことかな?

模試の結果の割には健闘できたんじゃなかろーか❓


模試と過去問の出来の乖離がスゴすぎる、、、(-.-;)y-~~~
こんなオンナの、模試でのN女の合格率は、
Y模試は容赦なく20%で、N模試でもR3には足りてないですけど、、、💧


あ、こうやって基礎的で簡単めだから、皆受かると錯覚して、だけど倍率4倍の壁に阻まれて散っていくのね(T ^ T)

学校説明会に昨年行ったときは、6割取れたら受かりますとか言ったけど、それウソでしょ〜〜〜〜と声を大にして言いたい。
むすめっこより、かちこい子たちはよゆーの百点争いってことなんじゃないかな。
↑なにしろ、近い将来 国医へ現役でバンバン受かるような秀才集団❣️



まー、しかし、受からないに決まってるが、もし受かったとしても行かないと思う。
だってなんか自信溢れる意識高い系の才女✨の中に、天然ゴリラ🦍娘がいる姿が全然想像できない。爆笑🤣 ←受ける予定はありませぬ、、、


あと、ホントに一切宿題とか出ないらしくて、
わーい💛宿題ないって〜〜( ^∀^)って、1人お勉強しないままに周囲に置いてかれて、気付けばスゴいことになってそーなんだもん‼️

管理系の学校で宿題課題やってるうちに、そこそこ出来るよーになってたって方が絶対 合ってる気がする(; ̄ェ ̄)



難問でないこの地方の入試は、基礎的な問題に強い子にはありがたいですが、落とさないノーミス合戦になるので、それはそれでシビアな戦いになりそうですネ。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-07 20:23 | 中学受験 過去問のこと | Comments(0)
先日のN模試で聞いた国公立の中高一貫校のハナシが興味深かったので、キョーミ本位の覚書でゴザイマス。

しかーし、もるもってぃ家にとっては、ポリシー外なので💧(もともと中高一貫で先取りによる大学受験に有利なこと、が求めている部分) なので先取りしない国公立は受けるつもりがありません😅

e0387640_20580045.jpeg
最近では全国的に公立中高一貫校が増えている傾向ですが、、、
この県は全くその傾向になく( ̄▽ ̄;)、厳密にいうと公立中高一貫校は存在しません。

国立は、N大学(教育学部)附属の中高一貫校(高入アリ)1校と、
A教育大学附属が、優先的進学枠はあるけど、厳密には中高一貫ではない学校として2校。


N大附属は、教育理論の実証実験をするための学校で、A教大附属は大学生が教育実習をするための学校。
少々求められる傾向は違うのかな❓

昨今A教大附属は高校から大学への優先推薦枠が多少あるようですが、
NもAも基本は附属だからといって、上の大学に入れるのとは違うと明言してます。
国立大なので、普通の子と同じようにセンター+大学受験するのみ。



模試会場で聞いた話の中で面白いなと思ったのが、

N大附属の場合、お勉強の試験(四教科にハッキリ分かれてなくて、教科混合・複合問題なのが私立受験と最も異なる点かな?)+作文+ディベートというかグループディスカッションが、入試内容です。

その後 面接もあるそうですが、倍率が高くて、試験受ける人数が多すぎるときは、面接は無しだそうです。
昨年の倍率は男女とも8倍超え、なかなかの人気っぷりですね、、、
F君効果もあるのかな❓❓



お勉強の入試は必ずしも点数の上から取っていくとは限らず、その年の研究内容に必要な層を取るので、毎年取る子の傾向は変わるそうです。
一例としては賢い層ばかり集めたいときもあれば、均等に成績の分布が欲しいとき、ある教科に特化してる子が欲しい等。


ただ基本は、将来の日本の発展に教育はどうあるべきかというような視点で、研究テーマが考えられることが多く、
昨今だとやはりグローバルリーダーの育成とかが求められたりするので、グループディスカッションでリーダーシップを取れる子の方が受かりやすいとかはあるらしいです。


N塾の先生も言ってましたが、取る基準が一切情報として外に出てこないので、対策も立てづらく、傾向も変わることがあるので、絶対とは言えないところが、ヒジョーにやりにくい模様(^_^;)


入学後の学校の勉強は調べて発表するというようなスタイルのものが多いのが特徴。
公立なので、普通の教科書。先取り勉強はしない、どころか研究テーマのための調べ学習等のため、教科書が終わり切らないという方の問題が出ることもあるのだとか。

深く学べるようなメリットはあるかもしれないけど、大学受験対策は全て個人次第。

N大附属は、それなりに優秀な層がそこそこの進学実績を出しているようですが、これはもちろん個人の資質、努力と予備校の為せる技とのことです。苦笑💦

e0387640_20514917.jpeg

一方 A教大附属は、教育実習の練習のための学校なので、入試に関しては比較的普通に 入試の点数のいい子から取られるというか、
合格者クリア点が定められていて(もちろん非公開) そこをクリアした子たちが一次突破となり、その人数が定員より多いときは抽選になるのだそーです。

過去、一次突破者が2人だけ多かった年などは、抽選で2人だけ落とされたとか、、、、😱
それはそれで、なんかショックでしょうね、、、



A教大附属は中学(2校はかなり離れた別々の場所にある)と高校はかなり離れた場所にあり、しかも実は高校はあまりレベルが高くないめ(ーー;)

附属中学の子たちは昔から ほとんどの子は公立高校受験をし、それぞれの地域のトップ高などへ抜けていくという方が主流です。

高校への連絡進学の優先的 推薦ができるというだけで、N大附属のように中高一貫とはうたってません。基本は中学と高校は別物感覚です。

んだけど実はA教大附属は小学校がそれぞれあって、小学校から中学へはほとんど全員が推薦で上がるので、ある意味 小中一貫校✨

A教大附属の方は倍率は2倍代くらいらしいです。


どちらの学校も、冬休みが明けると早々に入試があり、受かったら必ず行かないといけないので、一月半ばから入試が始まる私立との併願はしにくいですね。
勉強も私立受験の方がよほど範囲も広く深いし、その反面 N大附属などは変わった傾向のある種の難しい考えさせる問題がでるので、国立附属本命の子は専門塾へ通う方が良いのかなという感じはします。
作文とディベート対策がいるもんねぇ。


以上キョーミ本位なまでの話でした。
全部が塾模試のときに聞いた話ではなく、ジモティ育ちのおかたまが長年県民ゆえに聞いた話等と、その主観的感想も含んでおり、
本気で受験する方はご自身でキチンとお調べくださいね〜〜

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-07 08:10 | 中学受験 | Comments(0)
公開期間が過ぎたため、この記事は本文を消去致しました
ご了承ください

[PR]
by molmotty | 2018-07-04 21:11 | 中学受験 | Comments(7)

優柔不断ッ子のハナシ

とうとう七月になり、受験まであと半年‼️という事実に気付いたおかたまです。
オソロシ過ぎる〜〜〜〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


うちのアホ娘さんは、
「今週の単元は合不合の練習の回だから、漢字と計算やらなくていんだって〜〜💛」
と、うれしそうに言ってきますた・・・(ーー;)

アホめ〜〜‼️それはテスト勉強をするための、自主勉の回ってことでショーーー👹


えぇ、自主自立のガッコには向いてないと、塾の先生に面談で言われた意味が、よーーーーく分かりました💦
管理系の学校で、ガッツリ課題を与えられる方がよさそうであります。

でもさ、会社で出世するタイプは絶対☆自主自立系❣️
先日メルカリの社長はT海出身だと知り、なるほどなぁ〜って思いました。


むすめっこ、指示待ちっこ一直線ぽい、、、、( ´Д`)y━・~~

e0387640_22173215.jpeg


さてさて、週末は第2回合不合テスト。
Yの模試は集合時間が早いので、またまた6時半過ぎには家を出ないといけないので、親の方がぶるーです😱
N模試は集合時間が1時間くらい遅いので、そのくらいにしておいてくれれば、のんびり7時起きでも間に合うのにぃ〜〜



もうすぐお誕生日の2号ちゃんは、1号が持っているデジカメが羨ましくてしょーがなかったので、以前にもジジにおもちゃのデジカメやら、おもちゃのスマホやら買ってもらったりしたのですが、やっぱり本物がいい〜〜(≧∇≦)

ということで、やっと今年は本物のデジカメ📸をゲット✌︎('ω')✌︎
e0387640_21382740.jpeg
なんか、年々プレゼントが高額になってきて、オソロシス。

昨年の1号のクリプレは電子辞書⬇️
e0387640_21452048.jpeg
中学生向けのシャープのブレイン(充電型なのが嬉しいポイント)

これをサンタ🎅さんにもらってから(小5まで本気でサンタさんを信じていたオンナ)、塾の宿題、予習他、大活躍しているので、本当に買ってよかったありがとうサンタさん❣️の一品ですが、
何万出したと思ってんだよ〜〜(T ^ T)←あ、いやサンタさんが、ねーーー

でも百科事典とかついてて、社会や理科にも役立ってるので、電子辞書はあるといいです。超オススメです。


話が逸れまくった、、、
むすめっこ2号はなんでも、すごい即決っ子で、全く悩まずコレだとばかりに、決めるのですが、
1号は信じられない優柔不断っこです(ーー;)

週末メガネを買いにイオンモールに行き、メガネを選ぶのに1時間、そのあと靴も欲しいんだった、でまた1時間、、、

むすめっこ1号は、がめついというか損得勘定がすごいというか、どれが一番得なのかとか、隅々まで見て検討して、あーでもないこーでもないのやらないと決めれない💦


おかたまさんは、デザインの好き嫌いで割と即決系なので、1号にも好きなデザインの方でいいじゃん?って言っても、
むすめっこは、うーーん?どうしよって感じ。

だんだん待つのがうざったくなってきたおとたまが、
こっちはココがこんなにお得とか、機能がいっぱいあって他より優れているとか、そういうことを言うと、とたんにそっちがよく見えてくるゲンキンなオンナです( ̄▽ ̄;)

e0387640_22190353.jpeg
おかたまさんは、割とそういうとこは、どーせ多機能あっても使わないしっ、てあまり気にしないタイプ。
おとたまは、さすが理系???で、機能面の比較表をエクセルで作成して、おかたまにうっとりと説明(ウンチク)垂れてきます。ウザい・・・・Σ(゚д゚lll)


ホント誰に似たんだ(おとたまです)
優柔不断っこは、何を買うにも、迷い過ぎるくらい悩み倒すΣ(-᷅_-᷄๑)

メガネも早くしろ〜〜あと五分で決めろ〜〜などと言ったので、正味1時間で決まりましたが、何も言わなければ2時間コース💧


同じよーに育てたはずなのに、2号は3秒で即決。
親の方が逆に、「もうちょっといろいろ見て決めた方がいいんじゃないの❓」
「ううん、別にこれでいいの💛」
買い物ホント楽です。

こういう性格の違いって、生まれつきなんですかね〜〜
優柔不断にはやく決めさせる方法ってないんだろーか、、、


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-03 22:20 | 中学受験 | Comments(2)
昨日書いた記事をいろいろ考えて、やはり消すことにしよう、と思い直しました。

ややブラック調ネタでした。割とマイルドに書いたつもりではあるけれど💧
やはり他人への批判的なハナシは、読んでも気持ちいいものではないかも、、、(^_^;)と思い直しました。
誰とか分からないように書いても、人の黒い感情を受け取る方もいい気持ちしないですよねぇ(; ̄ェ ̄)



受験ブログって思ったより、難しいなぁ〜〜〜〜 (?)

黒〜〜い気持ちが湧き上がってくるとかも、ないとは言えないし、
愚痴りたいようなときもある。
そういうネタを実は勢いに乗せて書いて、下書き保存のままにしてあるものもあります。
昨日のもそうしておいたら よかったのかな、、、



多くの受験ブログで情報をもらって助けられた分、私も皆様にお役に立つ?恩返しができるなら、と始めたブログ。


自分が受験ブログで一番参考になったのは、
どんな模試でどれくらいの点数・偏差値をとった子が、どのレベルまで伸びて行ったのかとか、偏差値の伸びみたいなとこをリアル数字で書いてあったものとか。

本音を言えば、実数値の書いてあるブログの方が参考になったし、興味本位な意味でも面白かったりするのは否めないのですが、、、
おかたまは、むすめっこをそこまで晒す勇気はなくて。

自信満々に晒せるくらい優柔だったらよかったですけど(笑)
でも平凡だからこそ、多くの受験生の参考になる部分もあるんではないのか とも。

だって天才君ブログとかは、すごーーい雲の上の存在〜〜💛スンバラスィ〜〜❣️けどなんの参考にもならない。あはは で終了。。。
↑あ、いや参考にしてみたいものです。



ただ、成績を書くのもナニだとは思ってます。
うちはポリシーで成績や偏差値はボカした書き方しかしません。

でも中受があまり盛んではない地域だからこそ、なかなか情報がなくて困ってるとこはあるので、可能な限りは参考になるなら書き残しておこう、と思っているところはあります。
だから推測がつくようには、あえて書いてます。


いつの時期にどんな(勉強)をしてるとか、塾ではどんなことをやっているとか、そういうとこは大人数の大手塾なら書けるだろーと思うのですが、
少人数の中受が盛んではない地域では、身バレにつながる可能性がある気がして、なかなか書きづらい・・・💧


当初はただ面白おかしくブログを書くにとどめようと思って始めてますが、ペットブログとかと違って、そればっかりにもしづらいジャンルだったぁ😅


どこまで何を書いたらいいか悩ましいなぁと最近思っています。
アメブロみたいな限定記事にするのは、私は嫌なので(エキサイトも一応 限定記事に出来るようですが)、限定にしないと書けないようなネタは、方向としては"なし"かなーと。


このブログは一年限定で、入試受けて結果部分まで❓を書いたら おしまいにしようと思っています。
それは当初から決めてました。

それまでに飽きてやめる可能性はゼロではないですが、、、( ̄▽ ̄;)

そもそもマメに日記とか書くのが苦手なタイプなので、ずっと何か記事書かなきゃ〜〜となるのが、苦手だからです(^◇^;)
文章書くより、絵だけ描いてる方が得意なタイプですしね💧



でも今回のことで、自分は黒い感情を書いても、他人が不快に思うんじゃないかと、
それがずっと気になってしまうというのがよく分かったので、嘘くさかろーと(爆)、爽やかにいこうと思います💧

黒い感情は下書きで書いてスッキリが一番ですな。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-07-01 21:49 | でざいなーライフ | Comments(11)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ