もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:中学受験 塾のこと( 5 )

昨日はあわあわ働いていたので、家に帰ったのは22時半でした(>人<;)
でも試作品作ってるときが、一番楽しいんだよねえ💨

1年後の受験を終えるまで、なるべく書けるときは毎日更新〜〜👊
と誓ったのですが・・・(誰にだよ⁉️)
↑飽き性なので、1年と銘打っておけば、自分に鞭打てそうという理由(^_^;)

たわ言の垂れ流しを見て下さるキトクな人はいるんだろーか・・・😱

e0387640_21521122.jpeg
さて、気を取り直して、
ど田舎ゆえに塾選びといっても、四谷大塚(準拠塾)しか選びよーがない😭
という話を以前の記事に書きました。↓

↑なんかシンプルに単語にリンク貼る方法が分からず、びっくな画面で出てきてオドロイタ・・・
けど、よく分からんので、このままでいっちゃいます💦



選べない分 どこでもいいんだから、
いっそ楽だわ〜〜HAAAA・・・👳🏾‍♂️と外国人バリに笑い飛ばし

もるもってぃ家は他の習い事と重ならない方、
という安直な理由だけで入塾を決めました。
(習い事を整理するっちゅーことすら、知らなかったともいう・・・)

むすめっこの友人たちは、もういっこの塾に行ってます。
↑こちらもむすめっこと同じよーな理由。
田舎モンたちは皆 中受といっての呑気なもんでゴザイマス(^^;;



そしてしばらく経って気がついた。
この二つの塾、ものすごく毛色が違う・・・( ゚д゚)

なんと! (レベルとかではなく、塾のスタイルとして)
SピックスとN能研くらい違う‼️
↑ん?そこはさほど違わない⁈
(あんま、関東の塾の違い、実は分かってないおかたま)

んじゃ、関西の塾とSピックスくらい違うってことにしておこう。
どっちもY谷なのに・・・爆🔥

e0387640_21411640.jpeg
↑美意識にうるさいおかたまには理解不能
N能研の皆様スイマセン、、、
だってもっとふつーにオサレバッグにすればいいのに、なんであのダサ、、、いやいやお素敵なでっかいNまーくなの???
N能研はもっとリュックを背負う小学生のことを考えてオサレリュックにしてあげてクダサイ(笑)



2つしかないけど、せっかくなので比較してみました😃(6年のカリキュラムで比較)

1.うちのむすめっこが通う塾の場合
・週3+週末の週テスト
・1日あたりの授業時間は1時間半
(週1日だけ算数の演習時間あり、夜9時まで)
・予習必須
・宿題→計算、漢字、演習問題集など、宿題が沢山出される

要するに自分で予習をして来て、授業聞いたら、
あとは基本は家庭学習というタイプ

6年の夏期講習なのに、午前3h全10回+勉強合宿一泊二日。
↑ゆーえんちとか寄る😱
世間の中受塾の常識からはオドロキ


2.もう一方の塾
・週5+週末の週テスト
・1日あたりの授業時間は3時間
(ただし珍しく弁当なし塾で、夜7時スタートで10時まで)

・予習しないでオケー👍
(Y谷のくせに、それってアリなのか⁈) かつ、宿題も出ない。
ぜーんぶ塾でやります、というタイプ
・そのためオプション(必須かつ、別料金)が沢山

いわゆる面倒見をウリにしている塾。
こちらのが親受けはいいようで、生徒数はむすめっこの塾の4倍います。

でもでもお値段も3倍くらいだけど、、、😭
万札飛ぶ飛ぶ🦇

季節講習も世間の大手塾並みの日数や塾時間。
合宿はないらしい。

e0387640_21311364.jpeg

どっちの塾がいいですかねーー
え?どっちも両極端すぎる❓❓
↑でもこの2つしかないんだよ〜〜

おかたまは、塾で受身的に解説聞くより、自学重視派✨
・・・ということで、うち的には今の塾の方が向いてると思ってますが、
親が宿題をやらせるために、お尻ペンペン作業が発生します❗️

言われたことをこなさないで、
サボっちゃうタイプの子には向いてないかもΣ(-᷅_-᷄๑)


でも反対にもう1つの塾は、
お金さえ出せば、親は楽ちん〜♬とお任せしっぱなしになるのですが、
むすめっこの友人たちを見ていて思ったのが、、、

・授業で聞いていると分かったつもりになるけど、
ちゃんと理解できてなかったとき、あとから穴だらけ(T . T)

・授業についていける賢い上位層には、
分かってる問題の解説時間は勿体無い
(レベル別クラス分け出来る程は人数がいないので、全員で一緒の授業)


関東や関西のように、レベル別クラスに出来るなら、
全部塾で完結式もいいんだろーけど( ̄(工) ̄)
↑そこが田舎のカナシイと・こ・ろ☆


どうもこの塾の子たちはだんだん2極化していき、
出来のいい上位層と穴だらけの平均以下層に分かれていくように見えました。


なんだかんだ言っても、
本人の持ってるポテンシャルによるところも大きいので、
結果はどっちの塾に行こうと同じなのかもしれませんが、、、|( ̄3 ̄)|


塾選び、思ったよりは重要かも・・・Σ(-᷅_-᷄๑)
・・・と、後から知ったもるもってぃ家でした。
↑遅いよ・・・


選び放題な地域の皆様は、
やはり入塾前に情報取りして、体験もして、
お子様のタイプにあった塾がいいと思います❣️

↑いや、もう、皆さん勿論そうされてますよね〜〜💦
おかたまに言われたかねーやろっていう。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-02-09 21:56 | 中学受験 塾のこと | Comments(10)
5年最後の組分けテストをインフル別室試験で終え、
そのまま学年切り替わりのお休みに突入💛

↑インフルBだったので熱はほとんど出ず、
学校休みの4日間を、家の中で遊び倒すむすめっこ。
最後の組分け終わって、打ち上げムード Σ(-᷅_-᷄๑)

えぇーい、メモチェやらんかーーい💢

え?組分けの結果❓
はっはっは。相変わらず、ドボンもないけど飛躍もないオンナでした。
2月からはとうとう受験学年。怒涛の1年がついに始まるぅ〜〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

e0387640_21410281.jpeg

2月始まりって、中学受験界 独特のシステムですよねー。

昨年もるもってぃ家が2月から入塾したのは、本当にラッキーな偶然だっただけです。
2月始まりって知ってた訳ではなかったのでした・・・(⌒-⌒; )


中受がメジャーじゃないこの地方では、魔訶不思議な時期でも入塾する子がいる❗️
昨年の6年生には、6年4月に入ってきた子がいました。
そして、イロイロ現実を知って6月に中学受験をあきらめ、辞めていきました・・・💧

高い予シリを全教科買わされて(うちの塾はY谷の準拠塾)、
たった2ヶ月で脱落・・・😱
↑飛んでった札束にガクブル


なんで塾側はちゃんと説明しないんだろ??
カリキュラムは5年までで全部終わり(公民のみ除く)、
6年は入試演習になっちゃうから、そこから入っても厳しいということを。


その後 なんと、、、
その学年 6年の11月!に新たなメンバーが入塾。
↑まじか〜〜😨と多分メンバーの全員が思った(全部っても、3人しかいないが、、、)
モチロン独学とかしてた訳でもなく。

e0387640_21314804.jpeg
入れちゃう塾も塾ですな・・・Σ(-᷅_-᷄๑)


うちのむすめっこの学年でも、5年下の残りあと残すところ2回、
という12月半ばに2人の子がやってきました。

一般的な小学生向けチェーン塾では優秀だった模様で、
結構自信満々に体験にきた2人。(((o(*゚▽゚*)o)))

それまでの小学生塾でやった内容とは段違いの難しさの算数に、
プライドは木っ端微塵。ひゅるる〜〜🍂

いやーさすがに ムゴかろうと思ったおかたまです。


だって、ふつーは5年じゃ比は習ってないからね💧速さも。
さっぱり理解できずだったみたいで、
(それ、ふつーそうだと思うので、ショックに思わなくていいと思う❗️)
1人はひっそりと体験だけで辞めていきました。
(-.-;)y-~~~


このネットワークな時代、先に情報を集めておかない方が悪いのかもしれない。
でも昔は6年からでも間に合ったし、
そんなトップ難関校にいかせたい訳でもないし、、、
って人はいると思う。・・・多分・・・ʕʘ‿ʘʔ

早々に退散しちゃった方の子は、
お母さんが、おっとり私立女子高→エスカレーターで上の大学へ進学。
娘さんもそこに行かせてあげたかったらしい。
高校入試は難しめだけど、中学は割と偏差値低くて入りやすいのである。

そういうニーズ(難関狙いではない。ゆるっとだけど、受験に必要な知識は習いたい)って、本当はきっとあると思うんだけどなー


この地方では中学受験自体が少数すぎて、
そんな激レアケースなど個別へお行き❗️で終わりっぽいが、、、

関東や関西の受験人口の多いとこでも、あまりそういうコースがあるようには見えません。
全員とりあえずハードコースに入隊😱がデフォっぽい。

おかたまも受験戦争時代っ子だから、なんとなく分からんでもないのですが、
日本人ってハードコース根性論が好きだなあ(-.-;)y

e0387640_21515792.jpeg

部活とかもゆるっと部活とかないですもんねえ。
たいていブラック部活。
↑モチロンおかたま、ブラック部活でしごかれた組〜〜👎

その昔の田舎の学校では、荒れ狂うヤンキー供を世間様に出さないように、
朝から晩まで部活漬けにするのであった・・・((((;゚Д゚)))))))

おかげで運動苦手だったおかたまでも、
毎日5時間近くもスポーツされられてれば、出来るよーになる訳で、
人間努力すれば案外どうにかなるって、分かったことだけは、よかったのかも、、、❓
(でもブラック部活は反対派〜!)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-02-06 21:54 | 中学受験 塾のこと | Comments(2)

初めての塾の面談(後編)

初めての面談、後編です。
第1希望(制服ラヴ💛学校)は今の偏差値をキープできれば、まあ問題なくいけるでしょう だったのですが、建物ラヴ💜の第2希望校は、、、
先生「だいぶ頑張らないと厳しいかも、です」

世間の中受ブログとか見てると偏差値5〜7くらい上(しかも一応 五年前半の成績ですよー)は、いい感じのレベルのチャレンジ校なのかと思っていたんですけど、
ちゃうんですかね❓(´⊙ω⊙`)

e0387640_21315097.jpeg
↑一応神妙そうなおかたま

それはさておき、この第2希望校、地元では有名な管理系スパルタ?お勉強がっこうです。建物ラヴレベルでついていけるんだろーか・・・それだけが心配でやんす。

それについて聞いてみました。
先生「お嬢さんはそういう意味では、自主自立系のN女とかのが、はっきり言って向いてないんじゃないかと・・・。素直に言われたことはやる子なので、管理系でゴリゴリ宿題やらされてたら、気付けば学力ついてたとかの方が良いと思います」

自主自立系の学校では、皆は言われなくてもやってるけど、
え〜?全然やってないよぉ、的な謙遜を間に受けて、呑気にしてたら受験で大ピンチな子っぽいって、、、(-.-;)

あああ、ありうる‼️
むすめっこは、どうみても ありうる❗️
もるもってぃ家、自主自立学校の方向性、ハイ消えた〜〜〜〜👎


第1希望校は、かなり前から大学付属系から進学校化を図っているので、やや管理系よりで宿題はそこそこ出るそうですが、受験は完全予備校頼みの学校です(T ^ T)
私立の学費を払い、さらに予備校に貢げってか!

行事が多彩ですごく楽しそうな学校なのですが、↑この部分と女子校ってのが、おかたまには少しひっかかっております。(おかたまは大学までオール公立かつ共学)

楽しさを選ぶか進学実績を選ぶか、悩みますね〜


あっ、影が薄い第3希望校はなんでも中庸的な共学校です。
行事もそこそこ、どっちかというと管理系、男女が仲良く和気あいあいとしていたのは好印象♬
しかしこの学校、遠すぎるんだす😭
受かっても行けるかなぁ・・・


ちなみに関東や関西のような統一受験日というのはないですが、この地方は週末受験になっているので、受験日が重なる学校は受けられず、結局3校しか受けられないのでした。

そして、なんだかんだで1時間経過。
最後の質問は、将来の夢はなんですか?でした。
e0387640_21382329.jpeg
↑おかたま、ひどいよーー練習中の絵まで公開するなんて!←前回のは本人 会心の一筆
ふぁははは、ブログネタになるもんはなんでも使うんじゃー←悪代官

この地方であえて中学受験するようなおうちは医者系が多いんでしょーなぁ。
おかたま「ちっちゃい頃はAKBでしたけど、オンチってことに気付いてからは、女優だそーです」
先生心の声(推測):中受する必要ないやんけ〜〜‼️

そうしてなんとかセンセは1時間のノルマを終え、面談は無事(?)終了したのでありました。
そして以降、2回目の面談のお話がくることはないのであった・・・

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村
中学校受験ランキング
[PR]
by molmotty | 2018-01-24 23:07 | 中学受験 塾のこと | Comments(0)

初めての塾の面談(前編)

あれはいつだったやら、夏休み前くらいだったような気が、、、
塾からある日電話がかかってきて、はじめての面談をすることに相成りました。

ふつーはどのくらいの頻度で、こういうのってやってるんですかねー
あれから半年経ったけど、2回目は開催されておりません・・・(-_-)zzz

むすめっこの塾は、高校受験塾としては地元でチェーン展開しておりまして、教科別に先生がいて、学年担任がその中から一人付きます。二十代後半くらいの若くてひ弱そう大人しそうな算数の先生がむすめっこの担任。

e0387640_22121556.jpeg
↑うちのチビ2号が大はしゃぎでうるさくって、いたたまれないおかたま。

ちなみに公立王国ですんで、私立中学受験コースに人が集まろーはずはなく、むすめっこ(5年)は6人だす。
え?クラス別で??
な訳ないっ❗️学年総勢ですとも。モチロン
上の6年生に至っては今年は3人。
Y谷○塚なので、組み分けでクラス分けの表示は出ますが、分けられる訳ない・・・😭


さてさて、むすめっこが塾の授業をしている間に面談です。
先生「1時間ほど面談をさせて頂きます・・・」
おかたま心の声:どーみてもTHE理系男で、口下手そーな このセンセと1時間も話すネタ続くんかい⁉️

なんかセンセーも、心なしか青ざめた感じなんすけど、、、
(若い先生の修行ってことで、今年初めて学年担任してるんだそーな。6年生は受験で親が殺気立ってくるから、4、5年生で練習する模様)


いちおー面談マニュアルがあるらしい(いや、それを堂々と見せちゃいかん気も・・・)
先生「あの、、、志望校のことですが、書いて頂いたところで宜しかったでしょうか?なぜその学校にしたのでしょうか?」
おかたま「制服がかわいい順らしいです❗️(きっぱり) 第2希望は建物ラヴ💕だそーです」
先生「・・・・・・・・・」

e0387640_22181973.jpeg
先生 気を取り直して、
「この地域一番人気のN女(某女子校)はご希望されないのですね。ここに入りたくてっていうのが、最初のきっかけって方が多いのですが、、、」
おかたま「私、この世で最もキョーミない学問が、宗教と哲学でして」
(おかたまの学問の好みはこの際カンケーないんじゃ、、、)
脚注:N女は有名なカトリックミッションスクールで、そういう雰囲気や行事に憧れる〜💛という人が多い

先生「はぁ・・・キリスト教系の私立は人気があるのですが、、、そうですか・・・」
おかたま「あっあと、N女は制服かわいくないからってのも、あるんじゃないですかねー。だいたい偏差値65なんて、向こうのがお呼びじゃないんじゃないですか」
先生(始終おかたまに気圧されっぱなし)「はぁ・・・そうですね・・・」

コラ、そこは嘘でも「そんなことないですよ」とか言おうよ?
e0387640_22264841.jpeg

えー、長くなりました?ので続きはまた明日に。
なんといっても無理くり1時間面談しましたからねぇ。


あ、おかたま ここに描いてる絵は、ほぼ3分程度で描いてます(^_^;)
やばいー😱上の先生の心の声の絵は10秒くらいだった・・・
小学生の描く絵風を狙ってるんぢゃなくて、ただ単にテキトーに描いとるだけやんけ〜〜❗️と、突っ込みたいお気持ち、重々分かりますよう。

でも、、、だって、仕事ではいつもすーぱーりあるにCGを一枚何時間もかけて描かないといけないから、仕事ではお金もらって描いてますしね
楽しい息抜きタイムでーす💛←ほんとかい、、、

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村
中学校受験ランキング
[PR]
by molmotty | 2018-01-23 21:26 | 中学受験 塾のこと | Comments(2)
中学受験を始めるといえば、次は塾選びでしょ、と言われるくらい、塾選びは重要ですよね。イロイロなブログでSかNかWか、どうしよう〜〜❓なんていうのを、沢山見ました。

もるもってぃ家も、塾選びしましたヨ✌️

・・・・・・ええ。
徒歩5分か、自転車で10分かを。

e0387640_23471352.jpeg

あれ?天使じゃなくて、女神でしたっけ??
(天使にも見えんちゅーの)

選んどるとこが ちゃうやろ💢という声が聞こえてきそうですが。
マジです‼️
それ以上、選ぶポイントがナイ❗️

そうですネ、電車に2、30分も乗ればN能研がありますが・・・
(その大(?)都会のどっかにはH学園もある模様)

e0387640_00205928.jpeg
って書いてたら、なんと新幹線で通うんだって。

こちらのド田舎では、中学受験専門の塾はアリマセン。
高校受験塾が夕方の空き時間に小学生を集めるため、Y谷○塚と提携している準拠塾があるのみ。
(そしてなぜかY提携塾は意外とある)

だからなんと、むすめっこ1号が通っている塾は週3ですが、週2回は5時から6時半まで。なぜって、アレよ、7時からは中学生が来るから。
週1回だけ8時まで。塾弁持参。(6年になると、ここだけ9時までに変わる)
そーです、小6になっても基本5時から6時半‼️
中学受験塾ではありえねーー😱 ですよね❓


そんな訳でむすめっこ、受験生になっても、夜10時には就寝し、毎日9時間睡眠‼️
睡眠不足の悩みなんて、出る日はこねーな。ぽりぽり

e0387640_08451837.jpeg

あ、ところで徒歩5分とちゃりんこ10分は、どっちを選んだのかって❓
(都会の皆様方には分からないかも知れないので、脚注:ちゃりんこは自転車のこと。おかたまが厨二病な時代は、ケッタマシーンなどと言われておりましたことよ)

えー、ちゃりんこ10分の方にしました。
ただ単に他の習い事と重ならないのが、こっちの塾だったというだけですが、、、、(^_^;)
同じY谷○塚 準拠塾でも、実はすごく毛色の違う塾であったことを、のちに知るのですが、テキトーに決めた割には、二択の中では選んだ方のがむすめっこには合ってたかな〜〜
またいつか、塾の違いも書いてみたいと思います。

しっかし、日本全国の中学受験塾に悩む皆様の、なんの参考にもならないブログでしたネ💦スイマセン。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
by molmotty | 2018-01-20 15:03 | 中学受験 塾のこと | Comments(0)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ