人気ブログランキング |

もるもってぃ家の中学受験ぶろぐin東海地方

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

【最終回】入学者出校日に行ったハナシ

1年間と決めた上で、ささやかに更新してきたブログも今日で最終回としたいと思います。

入学者の初の出校日に行って入学手続きをしてきました(^-^)v
これが中受におけるゴールかな❓と思うので、これを書いたら最終回にしようと思っていました。

※いつも長文だけど💧、いつにも増して大長編なので、飽きたらやめたり、何日かに分けたりしてみてクダサイ🔥爆

e0387640_18351732.jpeg


地下鉄の駅に着いて、ちょうど改札出たところに、進学先の学校の生徒さんがいて(道案内のためではなくて、多分部活かなんかに行くためかな?)
おかたまさん、急に涙が出そうになりました。

むすめっこは ん年後、こんな素敵なおねーさんになるのね❣️(・・・ならんかもしれんが・・・💦 😅)、となんか想像したら胸が熱くなりました。←え?変???( ̄▽ ̄;)

なんだろ〜な〜〜、子供が小学生を終え、大人への第一歩を踏み出そうとしてるって、リアルに胸に差し迫ったからです。
あぁこれからは親の手を離れて飛び立っていくんだなぁって。

むすめっこはまだまだ子供っぽい背格好ですが、それでも桜咲いたらダボダボの制服着て この駅に通学するんだね、、、



さて、進学先は知り合いもそれなりにおり、一緒に通学する友達もおり、その辺は安心感があり👌
電車トラブルとか何かあったとき、地元方面に同じ学校へ行く子が多いのは心強いですねぇ。
おかたまも、親同士知り合いの人がいるのは、ありがたい
・・・・・・面と、ナニな面とはあります・・・・・・(−_−;)

ただおかたまは働いていて、どーせ あまり親の活動に積極的じゃないから、まーいっかな。笑💦
中高で親の出番なんてないっしょ❣️と思ったけど、もしや私立は割とあるのか・・・・・・・❓ 😱


さて、いつもアットホームでお父さんみたいな校長先生のお話の後は、学校生活に関する説明とか校則とか諸々の話がありました。
そして宿題も出た。けどチョーちょびっと。
でも合格して羽伸ばしたい気持ちは分かりますが、勉強の習慣が絶えると戻すのは大変だから、少しずつでもやってくださいとな。

実はむすめっこは、まあこういう結果になった分だけ、自分の中の反省もあるのか?入試のあと1日だけ遊びまくった後は、中学の予習的な勉強をまたコツコツやっています。
私はちゃんと勉強してるもんね〜〜とか、おかたまに言ってきます、、、(^^;;
ハイハイ、頑張り屋さんなのはいいところ。
って、思う面と、いつまで言うこと聞いてくれるんかな〜〜という気持ちが交錯する。



学校からはSNSのトラブルの話は度々出てきて、釘をさす話が多かったですね。
やはりそこら辺は現代の大きな問題なんでしょう。
我が家も入塾当時からスマホなので、今までは素直にルールを守ってたけど、中学生以降はいつかは波乱も起こるんでしょうか❓



説明会が終わった後は、物品販売&制服採寸。
むすめっこの目がキラッキラ🤩

その場でゲンナマ払い💸
諭吉さん、大量に飛び立つ😭
(案内に何も書いてなくて、現金をいっぱい持ってかないといけないのか、後日振込なのか悩みました・・・)

あまり何も考えず推奨品も含めて買ったら、靴ばっかり四足も、、、💦
嵩張って重い思いして、電車で帰った、、、、
普通の上履きくらい近所で買っても良かったとオモイマスヽ(´o`;

悩んだのは体操服などのサイズ‼️
うちのむすめっこ、成長期遅い方なのか まだこれから背伸びそうだし、まだまだ子供体形。ほっそいので全部sとかssサイズ、、、
大きめ買うとウエストだぼだぼだから、仕方なく割とジャストサイズ。
何回か買い替えしないといけないだろーなぁ、、、

靴下とかもねぇ指定っていうのが私立っぽいよねぇ〜〜
家に帰ってきて、買ってきたものを開けて、ニヤニヤが止まらない少女A💦

制服はジジババとデパートに買いに行く予定です。採寸予約。
制服のトルソーにでれでれのむすめっこ😍
この辺の私立は男子はなんだかんだ言って結局学ランのとこが多いから、あまりどうって感じないのかもしれませんが、女子はやっぱ制服は憧れ度高いですね。
革のローファーも少女漫画で見て、憧れだったんだそーで。


子供には楽しくて楽しくて仕方ない物販会でゴザイマシタ、、、
え?親はって??

・・・うん、子供の笑顔と懐の寒さと入り乱れて、なんとも言えない感じ。笑笑

e0387640_18182942.jpeg

ブログ生活 1年間を振り返って)
中高一貫生活をブログったりしないの❓という意見もあるのかもしれないですが(まーない方に100円!だけどサ)
もともと飽き性で日記を書き続けるようなことは苦手ですし、特定の学校ライフを書くことはさすがに身バレにも繋がると思いますので・・・💧
それで1年間のみというのは当初から考えていたことです。


前の記事を見れば、試験日とかで、この地方の方なら受験校は はっきり書かずとも想像はつくことでしょう。
結果は半日限定で公開していましたが、このあと結果をまとめて書くことはしないつもりです。
限定で半日だけ公開したのは、その時の赤裸々な気持ちを、毎日ご覧下さった方々への感謝の気持ちがあって、お伝えしたかった。





途中でブログ村からも抜けたので、本当に世界の片隅でささやか〜〜に続けてきただけのブログでした💦
毎日のようにご訪問頂き、ブックマークから飛んできてくださる方もいらっしゃって、ずっと読んでくださいました皆様、ありがとうございました。



平々凡々娘が身の丈にあったレベルで苦心惨憺し、どうにかなったよーな、ならんかったよーなではありますが・・・

それでも この中学受験で得た体験のすべては悲しいことも嬉しいことも苦しいことも楽しかったことも、全部本当に貴重な体験になりました。


一個上のレベルを目指すことにしたことで、6年の成績は思ったより伸びたので、進学する学校では割と上位レベル狙えるくらいなところまで来れました。
それは当初のまま ここが第一で、6年の春から80%ついてたら舐めちゃって ズルズル下がるかもしれなかった部分を引き上げてくれた気もします。


中学受験始めるときは あまりにも呑気に安易に足を踏み入れてしまい( ̄▽ ̄;)
こんな難しい問題をガンガン解かないといけないとか、親がついて教えたりやらせたりとか、こんなに(親が)大変だとは思わず、知ってたらやったかしらん、、、😱

・・・と、思わなくもないけど、学校でぼへーっと退屈してた子が 目の色変えてガムシャラに勉強することになって、それはそれで良い経験になった気がします。


平凡でも コツコツ努力するところだけは誰にも負けてない子だったって、親もビックリ。
この2年で得たことを、今度は自分の力で大学受験に生かしてほしいかな。
そのときはとっくに親の手は離れてて、自分の道は自分で選びとってほしいかな。



負け惜しみではないのですが、むすめっこはギリで入っても下位では自信喪失する感じだし、競争の中で揉まれて 勝ち抜くことにやる気がみなぎるタイプでもないので💧
いわゆる鶏頭で優等生ぶってられる方が頑張れるタイプ。
だからやはり自分に合う場所に ご縁があるものなんだなと感じたりもしました。

特にむすめっこは理系派だから、ギリ入学な学校で 出来るだんすぃに囲まれたらそもそも理系を諦めてしまう可能性もある気がするんで、伸び伸びしつつリケジョするのもいいかもとは思ったりも。

まあ、6年後、結果オーライと言えるように願って。
そしてうちは2号は多分 中学受験はしません。
オール3な感じの子に中学受験のレベルのベンキョはキツイと思ってますし、、、( ̄▽ ̄;)親もそんなレベルの子の尻叩きも底上げも、辛すぎてイヤ〜〜〜〜😱

e0387640_18275865.jpeg


さて、受験期間の周囲を振り返って思うことをいくつか、、、
(今日は長文でスイマセン💦最後だし、お許しください💦💦
って、それが苦手な人は こんなブログここまで来るまでの間に愛想尽かしてるはずだから、いーですかね。笑笑)


ここから下も後年に残しておくような内容ではない気もするので、2/11以降は消すかもしれません💦

1と2の話は削除いたしました
3は残しておきます。




3.3学期を休んだ子たち
学校を休むかどうかネタを二、三回書いたので、少しだけその後の話を。
休んだ人はあまり良い結果にならないとかいう俗説については、そんなことはなかったです❗️←まあ、当たり前(^^;; ただの迷信ヨ

しかし1ヶ月間 学校休んで挽回図ろうとした人がミラクル起こせたかというと、それもそんなことはなくて、結局のところは二学期までの模試の偏差値通りな結果が大体は出てました。

学校休んだかどうかとは別で、ミラクル合格に関しては、どうかな?周囲では持ち偏差値の+5くらいまではあったという感じでしたが、+7とか+10のミラクルはなかったかなー
(偏差値の上下の激しい子だと判断はしづらいでしょうけれども、、、)


うちの子の感覚でいうと、毎回80%超えの学校は過去問も合格ラインより4〜50点上が普通に取れたりし、ああもうよほど落ちることはないなぁと感覚的にも感じられます。

合格最低点超え程度や+20点くらいだと、本番緊張して実力発揮できるか怪しいなーーー(−_−;)と不安になり、本番に強いタイプは多分いけちゃうんでしょうけれど、
うちの子みたいな本番に弱いタイプは、合格ライン+30点以上を過去問で毎回出せるくらいかな??を確実に超えられてないと厳しいんだろうなと。

これがR3のライン上にいる子の、2人に1人受かるその合格を引き寄せられるかどうかの境目のような気がしました。

こればっかりは度胸とか性格とか、なんかそういうのがある気がします。
おかたまさんは本番にめっちゃ強いタイプで、割と第一志望だけは落とさない(やる気の下がる併願校は偏差値がもっと低かったにもかかわらず落としたり。笑笑)


むすめっこは確実じゃないと取れない性格だというなら、大学受験はそういう風に持っていくしかないわね〜〜💦


ちなみに過去問の相性はないワケではないけど、やっぱり偏差値が足りてないということは実力が足りてないということなので、持ち偏差値+5を超えるような学校になってくると、やはりそもそも問題が解けないということになります。
過去問の点数が足りないときは、過去問ばかりやっても伸びないので、そのときは復習に立ち返って、基礎力をアップする方が急がば回れな感じでした。



中高に関してはうっかり入れちゃっても、あとからついて行くのは大変というのはあると言えばあるので(←高校で深海魚にもなったおかたまさんの実体験だ‼️)
昨今の国公立も推薦が増えている今は、評定は高い方が有利には違いないですし、評定点が高いと良い学校の指定校推薦がもらいやすかったりもあるので、
子供のタイプによっては鶏口牛後はどちらが向くかは、よく考えて進学先を決める方がいいかもとは思いました。

牛後で伸びる子は 周囲が高いレベルの方が負けまいとして、追い越せ追いつけで伸びて行くタイプかな。負けず嫌いで周囲にライバルがいないと燃えないタイプは、逆に鶏口は舐めちゃって落ちていきます。
↑このテの話も身近で聞いたリアルな話💦


だからその子その子に向く学校を選ぶことが一番なんだなと。
受験中はなんだか1つでも偏差値の高い学校へ受かることが正!って雰囲気になりがち。
受験中はそれが成績をあげることにつながるので悪いことではないですが、合格した学校が出揃ったら、子供さんが一番いきたい学校や、向いていると思われる学校を冷静になって選んでほしい気はしました。

そう、だって幸せになるために頑張ってきたんだし、生き生きした中高ライフを送ることが一番大事なんだよね。
親が最後に本当に願っているのは我が子の幸せで笑顔なだけなんですよね。




さて、もるもってぃ家の中学受験はこれにて完了です。
恐ろしいまでの超長文をお読みくださった方、ほんとーーーーにお疲れ様でございましたm(_ _)m

むすめっこも四月からは楽しい中高一貫生活を満喫して、勉強も部活も全力投球で頑張ります🧡

2019年組で中学受験した子たちは皆 同志だと思っています。
それぞれが夢と希望を持って、新生活に突入することを祈っています(*^ω^*)


追伸)

これまでにコメントを下さった方のものはこのまま残しておきたいと思いますが、私自身2019.2.15以降にコメント頂いても見ない可能性が高いため、
コメントは2/15までとさせてください。

このブログ自体はこの地方の誰かのお役に立てるならと思い、以降3年くらいは残しておこうと思っています。
情報が古くなりそうな、いつかのときには削除するかもしれません。



それでは皆様、さようなら。
どうか、どんな日もどんなときも、後悔しない人生を歩んでください。
幸せは、人の気持ち次第。
どこででも輝くことはできる。
皆様の幸せを遠い空の下から祈っています。

Commented at 2019-02-09 21:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2019-02-09 23:34
Mの母さま
お久しぶりです。コメントをくださり、ありがとうございます。
今日の出校日で 何かが吹っ切れ、ようやく受験から解放された、本当にそうですよね。
母さまもお疲れ様でした〜〜

そしてとても書きにくいことであったことでありましょうに、結果のご報告をありがとうございました。
母さまの味わったお気持ちはうちも同じですので、痛いほどに分かります(´;Д;`)
受験は水物で、それも小学生の受験というのは、本当に思いもよらないものにもなるのだと知りました。

でもこの体験は何者にも変えがたい経験で、きっとお嬢様もうちの娘も、とても成長出来たと思います。きっとこの先もっと後になって、生きてくると思っています。


最後に、こんなアホブログでございましたのに、心の支えであったとまで仰って頂けて、本当に嬉しいです。
私もこの地方で同じ受験を戦ってきた皆様の存在には、本当に励まされてきました。
ライバルだなどと思うより、共に戦う同志であったと思っています。
六年生のまだ小さな体で、一生懸命勉強した子供達は皆 愛おしい存在です(*^_^*)
本当に皆 みんな、よく頑張ったね❣️

きっと春になって学校に通いだしたら、楽しくて楽しくて🧡の充実した毎日になることでしょう。素晴らしい6年を送り、大輪の花を咲かせることと信じています☺️
お嬢様のこと ずっとずっと幸せを祈っています。

本当に1年、お付き合いくださり、ありがとうございました。
Commented at 2019-02-09 23:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-02-10 02:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2019-02-10 08:01
はるなつさま
いつも イイネ をくださり、本当にありがとうございましたm(_ _)m
応援してくださる気持ちをいつも頂いて励まされてきました。
最後にコメントを下さったことで、直接お礼をお伝えすることができて、嬉しく思っています😊

結果載せていたページをコメントを出来ないようにしていたのは(一回だけうっかりでしたが💦)、
ずっと読んでくださっていた方には 結果をきちんとご報告したいけれど、興味本位な方や後年これを見る方にまで 全部をさらけ出しっぱなしというのは、ちょっと出来ないなぁ、、、と悩んだ中で、あのような半日だけ公開というテを選ばせて頂きました。
だからコメントから内容が類推できても困るもので、コメント出来ないようにしていたのです。

あの日の呆然とした気持ちも、その後3日くらいなんだか暗い方向にフワフワ足の着いてない妙な感覚も、、、、共感してくださる方がいらっしゃることに救われる気が致します。

そして今となっては、本当に今の学校でよかった、導かれたんだなぁとおっしゃられていることをお聞きすると、ああこうなることも含めて運命みたいなものなのかな、、、、
娘も一年後にはここでよかったって思ってくれたらいいな、残念だった経験も 後から思えば いい経験だったと、大人になったとき感じてくれたらいいな、と思っています。

お嬢様もキラキラライフ✨を送っていらっしゃるのですね😍
大学受験までのひと時の間は、せっかくの中高一貫ですので部活や行事にも生き生き取り組んで、かけがえのない青春を過ごして欲しいですよね(*´∀`*)

ここでお別れとなってしまいますが、いつまでもお嬢様のことは応援しております。
一年という間でしたが、ブログを通じてご縁を結べましたこと、本当に感謝していますm(_ _)mありがとうございました。
Commented by molmotty at 2019-02-10 08:20
study journalさま
おはようございます〜〜

正直なところは、入試受けるまではどうにかなるんじゃないかと思っていたので、
結果は結果として受け入れる‼︎と思っている部分が大きいけど、
R3で2人に1人受かるのに、勝ちを引き寄せてあげられなかった申し訳なさみたいなものはあり、先週までは不思議な暗い気持ちが混在していたことは否めないのです・・・💦

親の中では到底大成功だなんて思えなくて、いい経験が出来たのは本当ですが、
運命として粛々と受け入れる、の方が近い感覚かなぁ。苦笑😅


本人の方が志望順位差は僅かだったので、割とあっさり。
別にこちらの学校でも嬉しいよ〜〜(*≧∀≦*)
落ちた(自分の実力が足りなかった)ことへの残念さはあるけれど、学力のことについては中高で頑張る‼️という感覚な模様です。
落ち込んだりすることはなかったので、親としてはありがたいです、、、

さすがに後半は阿呆なイラストを描く気持ちにはなれなくなったりして、写真ばっかり貼ってました。
一応そのときの気持ちを暗に表してまして(笑笑
テストの結果がドボンだったときは風が吹き荒れてる画像だったり、
先が見えない不安なときは五里霧中ということで、道が霧でボケてる画像だったり、
過去問が超えてきて希望が見えてきたときは、新芽の画像や夜明けの画像が貼られていたり💦

そうと知って記事の写真見ると心情風景が浮かぶかも。笑

おぼっちゃまも、六年生頑張ってくださいね。ときどき御ブログに訪れて 記事は読ませていただきたいな🧡と思ってはいます。
おぼっちゃまも中受通じて沢山の経験をし、成長することと思います。
それを共に駆け抜け、間近で支えて、成長を見つめられたことは、親としては もう二度とないコドモ時代の貴重な時間を味わい尽くせて よかったと思います。

来年花咲かせることを祈っております。
そしてブログを通じてこのようなご縁ができたこと、本当に感謝しています。
ありがとうございました😊
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-02-10 12:20
もる様、こんにちは🌞
長い間お疲れ様でした。
そしてお嬢様の合格、おめでとうございます🌸

 私は中受の母ではありませんでしたが、
お嬢様とウチの娘が、どうやら似たタイプ┄ということで、勝手に親近感を持たせて頂いていました。
途中からはもう親戚のような感じ、、笑
まるで姪っ子の受験を応援しているような気持ちで拝見しておりました。

今はこうして見事合格を勝ち取られ、安堵の思いとともに、
頑張られたお嬢様はもちろん、ずっとサポートされたもる様にも、本当に頭が下がる思いです。

 私にとってこちらのブログは、受験ブログというより、母親として如何に子どもに関わっていくべきかを学ばせて頂けたブログでした。
終わってしまうのは寂しいですが、
お嬢様は、入学された学校で間違いなく素晴らしい学生生活を送られるでしょうから、、叔母としては安心して、ここらで立ち去りたいと思います。笑

 最後に私事で恐縮ですが、私は以前 M東区に住んでおりました。お子さんが中学受験したママ友さんも多く、いろいろ進学した学校のお話など伺う機会が今でもあります。
そして私自身も子どもの高校・大学受験を経験してみて思いますのは、校風が子どもに合ってるかどうかというのは、案外大切な要素だということです。
 私が講釈を垂れるまでもないことですが┄(^-^;

入学されたら、素敵なお友達 沢山作って、一度きりの中高生活、思いっきりエンジョイしてくださいね☆
┄と、お嬢様にお伝え下さい。(^ー^)

いつも読み逃げの不良読者にお付き合い下さり、また、お忙しいところこちらへもお立ち寄り下さって、本当にありがとうございました。
では、もる様もどうかお元気で♡
   HIGA
Commented at 2019-02-10 19:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2019-02-10 22:17
HIGAさま
こんばんは。コメントありがとうございます。
そしていつもイイネをくださり、本当にありがとうございました。

うちのむすめっこを親戚の子のように思ってくださり、嬉しいです(*^_^*)
応援してくださるお気持ちに、いつも励まされてきました☺️

お嬢様も大学の合格おめでとうございます。
春からは新たなる生活が始まるのですね(*^_^*)
とうとう親の手から飛び立って行く寂しさもあるかと思いますが、お母様から沢山の愛情を受けて育ってきたからこそ、羽ばたいていくことが出来るんだろうなぁと思います。
お嬢様も生き生きと楽しい大学生ライフを送ってくださいね🧡

うちは2番目がお嬢様の出身校に きっととても合うと思うのですが(おっとりほんわか系)、うちからはかなり遠いので通うには厳しく、残念だなぁ〜〜と思ってます。
学校ってそれぞれのカラーがあって、面白いなぁと思います。

楽しく充実した6年を過ごして、自分の道を自分で選びとってほしいなぁと思っています。
一年という短いような間ではありましたが、ブログを通じてご縁ができたことを、本当に嬉しく思っております。
ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by molmotty at 2019-02-10 22:43
関東6年女子の母さま
こんばんは。
召集日、お疲れ様でした〜〜。憧れの制服の採寸で笑顔のお嬢様に、親も報われる思いですね。
そしてそのような苦しい戦いを乗り越えて掴み取った合格、本当に本当におめでとうございます(*≧∀≦*)

最後まで諦めなかった強い気持ちが、合格を引き寄せたのだと思います(*^^*)


こちらの地方は基本一回勝負で、上位校は繰り上げもほぼないのです💧
我が子は複数回受験とかのが、慣れてくると強い方なので、そういうのだったら勝ち取れたかなー?と思わなくもないですが、無い物ねだりしても仕方ないですしねぇ、、、(^^;;

中堅校ですが、トップは東大京大旧帝にも行きますし、早慶上理の指定校推薦枠なんかもあり、頑張って上位の成績を取れるように頑張れ❣️なんて話もしてます。
ただあんまり受験に力入れてる学校ではなく❓、行事満載で楽しい方に充実度高しの学校で、高校生になったら予備校費用を覚悟せねばなりません( ̄▽ ̄;)


お嬢様も 鳩子さんちのおぼっちゃまも 娘も、新たな道の入り口を立ったばかり。
それぞれがそれぞれに合った学校で、充実した6年間を送ってほしいな🧡
そして大人になったとき、中学受験してさまざまな経験ができてよかったと思ってくれたなら、親は本望かなぁと。

ブログを通じてご縁ができたこと、本当に嬉しく思っています。
コメントに励まされ癒され、同志の存在に助けられてきました。
鳩子さまのブログから2年のお付き合い、本当にありがとうございました。

いついつまでも、お嬢様と母さまの幸せを、遠い空の下祈り続けています😊
Commented at 2019-02-14 09:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-02-14 22:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2019-02-15 20:25
マイさま
こんばんは🌛ご無沙汰しております💦
コメントありがとうございます。
私もブログはいつも読ませて頂いておりましたが、読み逃げでした( ̄▽ ̄;)

決断したつもりでも、割り切ったつもりでも、モヤモヤは残るし、切ない部分はありますよね。そこはうちも多分全く同じです。

あの学校に関しては本当に読めない学校なんだなぁという印象でした💦
その受かった子は、なんと偏差値の低めの学校は休み明けすぐ入試スタートのため、とりあえず受験慣れのために受けようと思ったそうで(入試日が早いから)、
全く対策はなどもしてなく、どんな学校かもしらず、専願でないといけないことも知らずで、受かった後も私立を数々受けてました、、、、💦

そして受かった私立の方に行くつもりが、たまたま人に、え?そこは受かったら絶対行かないと小学校にペナルティーがあるというくらい、蹴っちゃダメな学校なんでしょ?
って言われて、慌てて調べて、、、、という。

そんなんで受かってしまうと、対策とかしてた人はえぇぇっ😱なりますよね、、、、
研究目的の学校で、優秀な子が欲しいのとは違うんだ、ということが如術に分かる感じでした。

でもどんなことも よき経験として、いつか本人の中の糧になると思っています。
きっとどこへ行っても、それぞれが輝ける場所で、キラキラした毎日が待っている(*^^*)
おぼっちゃまも楽しく充実した中学校生活になりますように。

そして今度は自分で進学したい学校を選んで、頑張ってください。
スポーツを頑張れる子は目標を見つけると がむしゃらになれる子が多いので、きっと夢を叶えていけることと思っています。

同じ2019年を共に戦った子供達のことは、本当に仲間で同志だと思ってます(^_^*)
それぞれは遠く離れた場所にいるけれど、同じように頑張る子たちの存在に励まされてきたことを、むすめっこもずっと生涯覚えていてほしいなぁと思います。

それぞれの輝ける人生を、いついつまでも祈り続けています🧡
Commented by molmotty at 2019-02-15 20:40
みにこさま
コメントありがとうございました(o^^o)
私もずっと読ませて頂いておりながらも、読み逃げばかりでした💦

お嬢様におめでとう&お疲れ様でした🧡と、新しい生活への応援の気持ちはお伝えしたいなぁと思い、最後の最後でコメントを入れさせて頂きました。

楽しい楽しい6年間を過ごして、人生の友と出会い、やがては親の手を離れて自分の翼で飛んでいくんでしょうねぇ。
いやもう、ホント地下鉄の駅で、高校生になった娘を想像して泣きそうになってしまった私←アホです、、、💧
6年後、どんな素敵なレディーになっていることでしょうか。
↑レディじゃなくて、ゴリラ女子かもしれないけど・・・( ̄▽ ̄;)

お嬢様も四月の新しい出会いがとても楽しみですね💕
充実した6年になりますように。

そしてこうして同じ2019年の受験期を共に過ごせた仲間がいたことに感謝しております。
ブログの記事に共感し、支えられ、励まされてきました。

ありがとうございましたm(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by molmotty | 2019-02-09 18:33 | 中学受験 学校のこと | Comments(14)