もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

閑話休題)今日は中受ではないハナシ

今日は中学受験ではないハナシなので、興味ない方はここでブラウザーを閉じてくださいね〜〜

e0387640_19265790.jpeg

以前ブログ村のランキングからは脱退したと書きましたが、新着記事のアップは継続してました。でもそれもやめて完全にブログ村からは撤退することにしました。

私は本当に見たい人だけが、見てくださったらいいと思っていますし、そういう方はブックマーク等から飛んで来られることでしょう。
事実、ランキングから消しても訪れて下さる人数は大して変わりませんでした。



こういう公の場にブログを書いてアップしておきながら、ではありますが
もちろんネット上では そういうことがあるのは分かっていますが・・・
あることないことというか、勝手な憶測でネタにされるのはどうにも不快に感じるものなんですね。

私は芸術系職で、自分の作品やら仕事上でやったことやらは世に出してますから、自分の手を離れたものを、他人がどう感じようと何を言おうと、相手の勝手であるということはよくよく分かってはいます。

だから何を言おうとどーでもいいっちやいいですけど、
今日はそこに対して思うことを書きます。




そこに書いてあった内容は端的に言えば、
私が二つ前の記事で書いたフォトメモリー記憶に関して、
そんなんを自分から言っちゃうなんて自閉症(やアスペルガー)だと自ら言ってるようなものだから恥ずかしくないのかね〜〜的な内容でした。

まず私はそういう特性をバカにしたような考え自体に、かなりの嫌悪感を持ちました。

アスペルガーは歴史上の偉人も多いでしすし、東大などかなり賢い大学などはアスペルガー比率は一般より高くなり、東大は理3は3割くらい、他の学部も1割以上と多くなるという話を医学博士の人から聞いたことがあります。
アスペルガーは優秀な人も多いということです。

たかがイチ コミュニケーションの能力の件で、日本のような社会には馴染みにくいだけの人を、それだけの理由で障害と呼んだり偏見の目を向けること自体が不快に思います。


私の持つ写真記憶や、映像記憶や音声記憶は、確かに自閉、アスペルガーといった方の出現率は一般人より高いのでしょうが、
そういう特性を持つ人が皆そうなるわけでもないし、自閉傾向がなくてもそういう記憶ができる人もいます。
それぞれは別の特徴であって、円が重なってるか どうかってだけのことです。


おかたまについて言えば、自閉、アスペルガーのようなコミュニケーション系特性の傾向には当てはまる部分はないですかねぇ。割と真逆だな。
こだわりやルーティンはむしろなく、そういうことがあることの方が苦手です。予想外の事態への対処とか得意ですしねぇ。ADHDの傾向もないですね。

でも多分そっちとは違う、脳に起因するであろう障害的なものは持っているであろうと考えています。
単に自閉やアスペやADHDのような集団学校生活に支障をきたす類ではないから、別段指摘されたり調べたりすることがないまま、普通に生きてこれたけれど。

多分自分の推測では、
胎児期に何らかの事情で左脳が一部ないし全部を機能しなくなってしまった場合、右脳がそれを補うようになるそうですが、そうするともともとの得意とする分野が違うので、右脳が左脳の代わりをすると、やや摩訶不思議なことになったりするんだそーですが、それの傾向には相当当てはまっていると思います。

芸術の能力や第六感がかなり発達していることも、そういうとこに起因してるんでしょう。子供の頃からカッ飛んだ思考の異端児でありましたしね💧


しかし 今はそういう自分の能力を生かせる場所で、協調性より個性重視の世界で20年以上暮らしていると、日本の皆同じでないとどこかいけないような空気とか、ちょっと気色悪い( ̄▽ ̄;)

自閉でもアスペでもそれ以外のなんぞかの特性(障害)があったとしても、その人の良さを生かせる分野で幸せにやっていくことはいくらでもできるでしょう。
無理やり枠にはめて、はまらないものを異端と決めつけて、本当にくっだらなーーい、と思ってます。

私の過ごしている分野の世界では普通のことしか言えない人より、斬新なアイデアや新しい視点でものを考えられる人の方が、よほど価値があるとさえ思うし、、、


その記載には、記憶力の件を頭いいという意味で自慢してるとか書いてありましたが、私の中ではそれはそもそも自慢な内容て書いたつもりは全くないし、自慢できるようなことか???としか思えませんでした😅
こういうちょいと変わった能力の話をしただけ。

たしかに受験の時は特性を意図的に生かして、お得に乗り越えた部分はあるけど、
やみくもに毎日大して変わらない光景を脳裏写真に撮って覚えていることがいいとは言えないし(前にも書いたけど便利なとこもあるけどサ)
私は記憶力で勉学は無理やり乗り切ったけど、理解力は人並みで論理的思考力とか自分はあまりないのを知ってるので、別段自分が賢いわけではないことも知ってます。

そして もっというと 自分が過ごしている世界では、勉学的賢さにはあまり価値はないんですよね。

コミュニケーション能力に問題があるけど超センスいい人と、東大でもMITでもトップな賢さを誇ってるけどセンスのダサい人だったら、
私のいるところでは後者は激しく役立たずのクズです(口悪くて失礼💦)



私は価値観は一つじゃないのに、その人の中の価値観だけで他人までも勝手に推し量って勝手なことを言われることには 激しく嫌悪感を抱いてしまいますねぇ、、、、💨
人のことなんてほっときゃいいのにねーとかしか思えない。



中受の世界はどうしても学歴偏重になりがちで、頭が良い方が日本では有利な人生を選択しやすい面はたしかにあることでしょう。
それも多様な価値観のうちの一つでしかない。



ここまで読んでくださった方(いるのか???)、相変わらずの長文ダラダラですいません。
こんな風に自分の意見を書くことはもうないと思います。あとは受験ネタだけで最終回を迎える日まで、ボチボチと更新していけたらと思っています。

総合偏差値で60すら見たことないような中受界の平々凡々っ子が、その成績に見合う程度の学校を受ける話なぞ、なんのドラマも、為になる話も出てきませんが( ̄▽ ̄;)
くだらない日々のことばかりのあほブログをいつもご覧下さっている方にはお礼申し上げます〜〜m(._.)m


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by molmotty | 2018-11-13 20:55 | でざいなーライフ | Comments(0)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ