もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

市販問題集(入試問題編)レビューなハナシ

母の日にお手紙書くね💛と言って2号がくれた手紙がコレだ❗️
1・2・3↓

e0387640_22092353.jpeg

↑アニメ風エフェクト💕


母の日ですからねーー、いつもありがとう的な手紙✉️を想像するぢゃ〜ないですか、、、💨
あほの子のお手紙ってヤツは、、、、😭
小学校では、"何が"の部分を具体的に書けって言われてるけどさぁ、、、


このお手紙の前に、チャレンジをやっていた2号(小2)は、
まだ学校で習ってない漢字を上手に書けず、さんざんおかたまに書き直すように言われて、いやだいやだと大騒ぎo(`ω´ )o

「うまく書けないって、八つ当たりするくらいなら、別の紙に10回書いてこーーい💢」
とうとうカミナリ⚡️落とされて、
びぎゃーーー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)と、ぐずりまくっていたのでした。

そんなこんなで、漢字を10回書けって教えてくれてありがとう、と相成るわけですが。それってどーなのよ。

でも、そーいうくせに10回書いてないだろ〜〜という(; ̄ェ ̄)



さて、もるもってぃ家はY谷の準拠塾に通っていますが、
週テスト受けてないし、土曜や日曜の特訓講座とかもないので、基本土日はヒマ😱
致し方なく(?)💧家庭学習メインでやるはめになります、、、

だから、塾通いしてる派の割には、市販の問題集を結構やってたりするのでした✌️
(平日は塾と塾の宿題と小テストのオベンキョであっぷあっぷしてます(T ^ T)


以前、偏差値50にするには編でも、参考書とか問題集おススメを書いたりしましたが、、、
今回は入試問題編の問題集レビューを書いてみよ〜〜❣️と思います。

※注:偏差値60あっぱーの子には、なんの参考にもなりません。。。(T ^ T)



Y谷は3年くらい前のカリキュラム前倒し作戦により?、多分今では大手塾の中でも一番早く全範囲が終わるのではないかと思います。

算数は5年生の2月で、理社は3月でほぼ終わりだったので、春休みからは全範囲の総復習と、入試レベルの問題に段階的に慣れるためのステップ期間にしてました。

↑春期講習も2時間×5日くらいしかなかったし、、、、💧
春休みも もちろんヒマもとい、有り余るお時間があったんザンス❣️




えーと、手始めにオススメしたいのは、
偏差値50レベルくらいで基礎固めにもピッタリ⭐︎
出る順シリーズ

e0387640_22041305.jpeg

※初出版が割と古いので、円周率を3で計算せよとか書いてあってオドロキますが、、、( ̄▽ ̄;)

社会は公民は情報が古いので、訂正してあげてください。


算数は文章題と図形に分かれてます。
ざっと一回通して9割がた合ってたので、うちは2回目は間違えたやつだけやりました。結構簡単なので、算数偏差値55以上の子は、あんまり必要ないかも?

基礎がちゃんと出来てるかどうかの確認で、さらっと一周くらいがいいのかも。図形は一通りのパターンが覚えられるので◎


理科、社会も最頻出を問題形式でやれるのがよいです。
うちの偏差値50台っ子レベルは、単語は覚えてても、問題文の聞かれ方で分からなくなるので、問題文慣れが必要でした、、、(ーー;)



ただ出る順は本が薄いので、理社はすぐ答えを覚えてしまうので、もう一冊くらい基礎的な入試問題のがほしいなってことで買ったのは、、、

実力突破シリーズ

e0387640_22061457.jpeg
社会しか買ってませんが(理科は得意(あくまで当社比💧)だったので、塾技やってました)
出る順と大体同等レベルの入試問題が後半に載ってます。
前半はカラーで見やすいまとめページと例題的な問題。



偏差値50レベルの入試問題を終えたら、お次にオススメしたいのは
偏差値55レベルのやや難しい入試問題が載っている

塾技シリーズ

e0387640_22064973.jpeg

算数と理科しかないですが、とても評判の高い一品✨
入試問題にチャレンジは、なかなか手強い問題です。

例題をサクサク解けるかどうかで、穴のある分野があるかどうかを確認し、基礎のモレがなくなったら、入試問題をやりまくるといいかなーと。


むすめっこは入試問題の方は、一問20分くらいかかるようなのもありましたが、じっくり考えて答えを出すという特訓になり、算数の実力が一段上がった感じはしました。

うちは1周目は順番に解き、2周目はシャッフル問題にして、3周目は2周目に間違えたモノと、2周目に入れなかった問題とやって、みっちり3周やりこなしました💕


左側の解き方説明ページも秀逸で、組分け等で点数が取れなかった分野を、再度 塾技の該当ページやり直したり、大好きな問題集であります(*^ω^*)
細かく分野分かれしてるので、苦手分野をチョイスしやすいのもぐー👍


理科も程よいレベル感の入試問題で、特にメモチェだと計算系があまり押さえられないので、計算系は塾技でしっかり押さえるのがいいかなーと。

こちらも2度通しでやった後、3周目は入試問題の方をシャッフルでやってます。
力つきますよ〜〜💛←しつこいですが、偏差値50台っ子レベルの話です。60あっぱーのみなさんは最レベとか、きっとやってらっしゃるんでしょーね。




さて、同じ本をやりまくって、その問題の解き方をただ覚えてるだけになってしまっても、、、、💦と思ったので、
もう少し、さらにホントの入試問題で程よいレベルのを解かせたいなーと考えました。


ゆーめーなとこでは、銀本とかS塾御用達の電話帳とか?
・・・なんだろーなーと思うのですが、解説がないのがネック‼️

あーんど、おヨソの塾のよーに、親切に先生がコレとコレの問題やってとか、指示してくれるワケではないので、
どの問題を解いたらいいのか悩ましい〜〜😭


・・・というところから、もるもってぃ家が買ったのは
近畿の中学入試 2018

e0387640_22072118.jpeg

まさに銀本の関西版。
前年の実際の入試問題を集めた問題集です。


コレのいいところは、解説がしっかり載ってるとこ💛

かつ、問題が単元別に分けてあり、しかも大きなくくり(例えば"速さ"というような)だけでなく、その中でさらに細かく、例えば"旅人算"、"追いつきや出会い" など、まとめてあり、苦手分野をチョイスしやすい。

しかも、易しい→難問と段階的に難易度で並べてあるので、レベルのチョイスも容易にできる💕💕


実は基礎編と発展編と2冊に分かれてます。
発展編を買ったのですが、発展編で偏差値50レベルくらいから、最後の問題は灘レベル。つーか灘の入試問題。(なので多分 基礎編は偏差値50以下の、かなり簡単な問題が載っていると思われます)


コレは今まさにやってまして、夏休み前までに、入試レベル慣れしておいて、志望校の過去問に挑戦していけたらいいなって感じです。

問題数も多めなので、ちょうどよいレベルの問題を選んでつまみ食い的にやってます(^_^)


面白いなって思ったのは、普段のY谷は関東系なので、今までなかったタイプの問題とかあって、ビックリでした・:*+.\(( °ω° ))/.:+

社会の地理の問題が西日本のばっかなのはご愛嬌かな❓

理社はやはり、実際の出題のされ方に慣れるのが、このレベルの子には必要だなぁと実感。あと 頻出分野って、なんだかんだ聞かれるとこは同じなんだなーとか。


どーでもいいことですが、問題作る人たちって、難易度のレベルのコントロール出来るのがスゴイって思います(^◇^;)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by molmotty | 2018-05-15 22:44 | 中学受験 勉強法 | Comments(0)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ