人気ブログランキング |

もるもってぃ家の中学受験ぶろぐin東海地方

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

モチベーションの有無はデカイなハナシ

組分けテスト結果出てましたね、、、、
すいません、、、だんだん笑えないブログと化してきますよ〜〜😱
↑予想通りじゃねっていう、、、

二学期以降、更新続けられるかな〜〜滝汗💦
アレですかねー タイトルを"鬼母のナマハゲ日記"💛とかに変えたらいいのかにゃっ🤑

e0387640_13103953.png
怒りでエゲツないイラストを描いてしまいそーだから(爆)
今日はフリー画像のままにしておこう、、、、🤬


算数だけ自己採点したけど、またまた・・・また‼︎
家に帰ってきて解いたらサクサク解けた問題、4つも落としてた、、、
32点分だぜよ⁉️


でも実は今回に関しては、このよーになること(ドボンする⤵️)を予測してました。
※ちなみに4教科の、過去最低偏差値でした:(;゙゚'ω゚'):
(↑さすがに人生初の組分け結果は除く、ですが💦)


なぜって、なぜって、
合不合テストの後から、やる気がだだ下がりだったから(ーー;)


朝勉強も、家庭訪問で午後からも、たくさん時間もあったのに、いつにも増してクソだらだらとやっていたので、2回程 実はカミナリ⚡️も落としたりしてた。


合不合に向けて春休みにガンガンやって、それが終わって気が抜けた部分があることも否めない。


だーけーどーーー💢
多分、グダグダになった理由の大きいところは、、、

合不合テストで、本人の第一希望がギリでもA判定ラインが出たため、
もう受かるんじゃーーん(о´∀`о)と舐めまくってる雰囲気があったから‼️

なんというか安直に、これでもう受かるなら、ゴリゴリ頑張らなくたっていいんじゃない?的な空気が感じられたのです、、、(ーー;)


こんの、ど阿呆め〜〜〜〜💢

このまま伸びていけば、受かる可能性は高いかもしれない、でも、、、
今の学力で受かる保証とは全く違うということを、全ッッッ然分かってないだろ〜〜


実は、だからおかたまさんは、いい判定がど初っ端から出るのは嫌だったのだす、、、
こーなって、後半成績が上がらないどころか下がり気味な人も、大学受験時にいたわ。

舐めて、走ることをやめたら、そこで終わる
、、、、気がする。←いや絶対気のせいじゃなーーい

e0387640_13120531.jpeg


算数でいうなら、塾技シャッフルプリントとか週テストC問題シャッフルやってると、かなりのレベルの問題も解けているので、実力は付いてきているのでしょう。本来は。

モチベーションをいかに高く保つかが、どれほど大きい要因か、
嫌というほど知らされた気がします、、、💧


しかも中高生と違ってメンタルコントロールが下手😱



ホントなんて残念なヤツなんだ〜〜((((;゚Д゚)))))))
分かってる問題をやる気が出なくて、ぼろぼろミスで落として、それで悔しくないなら、もう受験レースから降りればって思っちゃう。



今日は愚痴だらけで、ダークブログですいません、、、、💦

それで連休にやる予定を急遽変更して、第一志望校の過去問を解くことにしました。
荒療治:(;゙゚'ω゚'):

これは以前やってみたお試し12年前(割と簡単め)ではなくて、近年のそれなりのレベルの方のです。


よーするに、またまだ全然 志望校レベルに辿り着いとらんダローーー‼️
受かるなんて幻想抱くのは百年はえーーーっつの‼️
思い知らせるためです、、、、

でもなんとなく組分けよりも、ダイレクトに目的に関わることが理解しやすいのか、マジメに取り組んではいるかなー



馬の目の前に人参吊り下げたり、ときには鞭打ったり、
中受の親は大変すぎる〜〜((((;゚Д゚)))))))


今回の件、鬼母としてはいい薬になった、と実は思ってますが、、、
まだ夏前だから。

夏の合不合のあと、夏休みにグダグダになられたら最悪だなーー
もうそしたら、受験ヤメロって本気で言っちゃうかもな〜〜


自分が受験するより手がかかるし、気が揉める、、、💧
乗りかかった船から降りれなくなってしまって仕方ないけど、こうなるって知ってたら、乗ったかな⁉️って気もしたおかたまさんでした、、、😭

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

Commented at 2018-04-30 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 関東6年女子の母 at 2018-05-01 06:25 x
今回は残念でしたね。
モチベーションを保つのは、
むずかしいですよね。
合不合の時、Yの先生が、
「既に志望校の偏差値が足りている子は、
一番で合格するような目標設定をして下さい」って
言っていましたよ。
普通の小学生は、
みんな1号ちゃんのようですよ。

実は娘は第3希望には
既に偏差値が届いています。
そして第1希望と第2希望がかなり高望み。
「もう第3希望でいい」と言いはじめてしまって。

ところが、ここのところ国語↓にも関わらず、
算数↑のおかげで、第2希望はもしかしたら
受かるかも?と言うラインになってきました。
もともと「偏差値の高い学校に行きたい」と言って
いるので、なんとかモチベーションを
保っていますよ😓

それと6年になったとたん、塾内で、
成績が張り出されたり、
成績順に席が決まるようになったり。
これもなかなかのモチベーションに
なっていますよ👍
いい方法が見つかるといいですね😅
Commented by molmotty at 2018-05-01 07:03
夢追人さま
おはようございます。コメントいただけて嬉しいです(o^^o)
A逃げ切り型でいける子は、もっと先を見ているから、ダラけないのでしょうね。賢い子はそういうとこの意思の持ち方も、うちのアホ子ちゃんとは違う気がする〜〜💦

賢い子たちは精神的に大人だというのが、こういうところでも現れ出るなぁと思いました(ーー;)子供っぽい子はイロイロ安直、、、(T ^ T)
飴と鞭を使い分けつつ、駄馬を走らせてゴールを目指す、、、中受は親が9割とか、、、ホントだった、、、(゚д゚lll)ぎゃおー
覚悟が足りてなかったかも、、、苦笑
Commented by molmotty at 2018-05-01 07:21
関東6年女子の母さま
小学生の受験のオソロシさ、というか大変さを、今回嫌というほど理解できました(ーー;)なんかスポーツ選手のトレーナーとかにでもなった気分です。
メンタルコントロールから、いつをピークに気分を盛り上げるかとかまで、親の仕事なのぉぉ〜〜😱ひぃぃ

お嬢様のパターンは、私には理想的で、
あれ?頑張ったら第2希望に手が届くかもなんだ?・・・じゃあもう少し頑張ると第1希望にも、、、?と、
希望に満ちた感じで やる気が出てきて、グングン伸びていき、最後は第1希望も受かるようなタイプは、そういう感じだと思います(*^_^*)

うちは第2希望の方を、そういう撒き餌にしようと思ってたのですが、多分行きたいのは本人は第1の方なので、そこに受かりたい〜〜という気持ちは薄い気がします、、、(T ^ T)

競争心も薄いし、塾の人数も少ないので、周囲と競うことでやる気を保つ作戦は効き目がなさそうなのが残念です、、、
目的に対してどうこうという方が効くので、志望校の過去問を出来るようにならないと、、、という作戦でしばらく頑張ります、、、苦笑
Commented at 2018-05-01 08:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2018-05-01 13:32
関東6年女子の母さま
塾毎にそれぞれ工夫されてるんですね(o^^o)
四谷系準拠塾はそれぞれに個性があって面白いですね(*^_^*)

確かに算数は女子校のが、比較的ひねりが効いてなくて、素直で解きやすいかなって思います。
その代わり国語の物語文は、なかなか深い心理を突いてくる奥深い問題が多いらしいですね(^◇^;) ←精神年齢の低いむすめっこにはツライ、、、💦

四谷の組分けより、志望校レベルの過去問の方が参考になることは多い気がします。
難易度の幅が少なく、超難問がないので、分野別の苦手が洗い出しやすいなぁと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by molmotty | 2018-04-30 13:17 | 中学受験 勉強法 | Comments(6)