もるもってぃ家の中学受験ぶろぐwithでざいなーライフ

molmotty.exblog.jp
ブログトップ

二つの塾の違い なハナシ

昨日はあわあわ働いていたので、家に帰ったのは22時半でした(>人<;)
でも試作品作ってるときが、一番楽しいんだよねえ💨

1年後の受験を終えるまで、なるべく書けるときは毎日更新〜〜👊
と誓ったのですが・・・(誰にだよ⁉️)
↑飽き性なので、1年と銘打っておけば、自分に鞭打てそうという理由(^_^;)

たわ言の垂れ流しを見て下さるキトクな人はいるんだろーか・・・😱

e0387640_21521122.jpeg
さて、気を取り直して、
ど田舎ゆえに塾選びといっても、四谷大塚(準拠塾)しか選びよーがない😭
という話を以前の記事に書きました。↓

↑なんかシンプルに単語にリンク貼る方法が分からず、びっくな画面で出てきてオドロイタ・・・
けど、よく分からんので、このままでいっちゃいます💦



選べない分 どこでもいいんだから、
いっそ楽だわ〜〜HAAAA・・・👳🏾‍♂️と外国人バリに笑い飛ばし

もるもってぃ家は他の習い事と重ならない方、
という安直な理由だけで入塾を決めました。
(習い事を整理するっちゅーことすら、知らなかったともいう・・・)

むすめっこの友人たちは、もういっこの塾に行ってます。
↑こちらもむすめっこと同じよーな理由。
田舎モンたちは皆 中受といっての呑気なもんでゴザイマス(^^;;



そしてしばらく経って気がついた。
この二つの塾、ものすごく毛色が違う・・・( ゚д゚)

なんと! (レベルとかではなく、塾のスタイルとして)
SピックスとN能研くらい違う‼️
↑ん?そこはさほど違わない⁈
(あんま、関東の塾の違い、実は分かってないおかたま)

んじゃ、関西の塾とSピックスくらい違うってことにしておこう。
どっちもY谷なのに・・・爆🔥

e0387640_21411640.jpeg
↑美意識にうるさいおかたまには理解不能
N能研の皆様スイマセン、、、
だってもっとふつーにオサレバッグにすればいいのに、なんであのダサ、、、いやいやお素敵なでっかいNまーくなの???
N能研はもっとリュックを背負う小学生のことを考えてオサレリュックにしてあげてクダサイ(笑)



2つしかないけど、せっかくなので比較してみました😃(6年のカリキュラムで比較)

1.うちのむすめっこが通う塾の場合
・週3+週末の週テスト
・1日あたりの授業時間は1時間半
(週1日だけ算数の演習時間あり、夜9時まで)
・予習必須
・宿題→計算、漢字、演習問題集など、宿題が沢山出される

要するに自分で予習をして来て、授業聞いたら、
あとは基本は家庭学習というタイプ

6年の夏期講習なのに、午前3h全10回+勉強合宿一泊二日。
↑ゆーえんちとか寄る😱
世間の中受塾の常識からはオドロキ


2.もう一方の塾
・週5+週末の週テスト
・1日あたりの授業時間は3時間
(ただし珍しく弁当なし塾で、夜7時スタートで10時まで)

・予習しないでオケー👍
(Y谷のくせに、それってアリなのか⁈) かつ、宿題も出ない。
ぜーんぶ塾でやります、というタイプ
・そのためオプション(必須かつ、別料金)が沢山

いわゆる面倒見をウリにしている塾。
こちらのが親受けはいいようで、生徒数はむすめっこの塾の4倍います。

でもでもお値段も3倍くらいだけど、、、😭
万札飛ぶ飛ぶ🦇

季節講習も世間の大手塾並みの日数や塾時間。
合宿はないらしい。

e0387640_21311364.jpeg

どっちの塾がいいですかねーー
え?どっちも両極端すぎる❓❓
↑でもこの2つしかないんだよ〜〜

おかたまは、塾で受身的に解説聞くより、自学重視派✨
・・・ということで、うち的には今の塾の方が向いてると思ってますが、
親が宿題をやらせるために、お尻ペンペン作業が発生します❗️

言われたことをこなさないで、
サボっちゃうタイプの子には向いてないかもΣ(-᷅_-᷄๑)


でも反対にもう1つの塾は、
お金さえ出せば、親は楽ちん〜♬とお任せしっぱなしになるのですが、
むすめっこの友人たちを見ていて思ったのが、、、

・授業で聞いていると分かったつもりになるけど、
ちゃんと理解できてなかったとき、あとから穴だらけ(T . T)

・授業についていける賢い上位層には、
分かってる問題の解説時間は勿体無い
(レベル別クラス分け出来る程は人数がいないので、全員で一緒の授業)


関東や関西のように、レベル別クラスに出来るなら、
全部塾で完結式もいいんだろーけど( ̄(工) ̄)
↑そこが田舎のカナシイと・こ・ろ☆


どうもこの塾の子たちはだんだん2極化していき、
出来のいい上位層と穴だらけの平均以下層に分かれていくように見えました。


なんだかんだ言っても、
本人の持ってるポテンシャルによるところも大きいので、
結果はどっちの塾に行こうと同じなのかもしれませんが、、、|( ̄3 ̄)|


塾選び、思ったよりは重要かも・・・Σ(-᷅_-᷄๑)
・・・と、後から知ったもるもってぃ家でした。
↑遅いよ・・・


選び放題な地域の皆様は、
やはり入塾前に情報取りして、体験もして、
お子様のタイプにあった塾がいいと思います❣️

↑いや、もう、皆さん勿論そうされてますよね〜〜💦
おかたまに言われたかねーやろっていう。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村

[PR]
Commented by いち at 2018-02-09 23:26 x
はじめまして。
毎日楽しみに読ませていただいてます。

うちも新6年です。
お互い頑張りましょう!
Commented by studyjournal at 2018-02-09 23:53 x
もるもってぃさま

こんばんは。関東の塾でいうと、日能研とサピックスは復習型で、四谷大塚直営校舎は予習型、YT最大手の早稲アカは復習型、ってことらしいです。でもって、ウチはほぼ私の趣味で予習型の四谷大塚を選んだわけです。理由も、ほぼもる様のおっしゃる通りでございます。多少、効率悪かろうが、結局身につくのは自学自習を伴う予習型だと思うんですよね~。

ちなみに「予習シリーズ」というネーミングは、もともとテスト会だった四谷大塚が、先行するテスト会の日本進学教室(日新といったらしい、うちの主人より上の世代はそちらが全盛で、主人の頃に四谷が台頭し始めたのかな)に対抗して、テスト範囲に対応した教科書を発行して、差別化したのが始まりみたいです。すなわちテストのための予習という意味なんだって。逆に日新時代は、みなが本屋さんで自由自在とか買って、アバウトに発表される試験範囲に応じて勉強していたらしい。

なので、お気づきのとおり四谷準拠塾にも両方あるようです。予習型がある意味、学問の王道だと思うのですが、一面古いタイプなのかな。そして復習型は、面倒見よし、拘束時間長いが、親のかかわりは少なめみたいな感じなんでしょうかね。

でも、今の関東では、迷ったらとりあえずサピックスみたいな感じになって久しいです。実績云々も大事だけど、私はこの学習スタイルって、実はとても重要な要素だと思っているんですよ、あまり語られないけど。

ってことで、熱く語っちゃいました(笑)
Commented at 2018-02-10 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-02-10 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by molmotty at 2018-02-10 09:33
いちさま
当ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます💛
またコメントも残してくださり、とっても嬉しいです(*≧∀≦*)

同い年のお子様がいらっしゃるということで、一緒に頑張る同士がいるということが、嬉しくなります♬
1年お互いに頑張りたいですね(*^ω^*)

またよかったら、ときどき覗いてやってください。
Commented by molmotty at 2018-02-10 09:43
studyjournalさま
塾ってなんだかんだ言って、関東系も関西系もほとんど復習型ですよね。
予習タイプは四谷くらいかも。

四谷も成り立ちからは予習型というよりは模試だけだったので、独学するところに端を発していたのですね。面白い(^。^)

私も自分の考えはstudy journalさまと同じで、習うことをきちんと身につけるには予習したほうがいいし、自学で定着作業をしないと塾主体では流れていってしまうのが怖いのです。(そんな自分は学生時代、全然予習してかない子だったので、ある意味反面教師 笑)

Sピックスは私の中では、もう一つの塾と同じで上位層はいいだろうけど、2極化して行くと思うので、自分の子が上位で理解してついていけるかを親がちゃんと見ていかないといけないタイプの塾だと思います。

だからブランドイメージなだけでなくて、子供に合うレベルや内容で、塾についていけるかを重視して選ばないといけないんだなーと、1年たった二つでも見た結果、感じたのでした(⌒-⌒; )

勉強スタイルとか熱く語るの楽しいです(*≧∀≦*)
Commented by molmotty at 2018-02-10 09:51
pipihirariさま
お越しくださり、ありがとうございます💛コメント非公開でも嬉しいです😊

塾も、ホント入ってから知ることは多いですね。
うちの子の塾の子も一人は6年から、まあ一つの方へ転塾していった子がいます。
合う合わないは仕方ないことかなーと。

この地域のカナシサとして、転塾で変われても もう一つの方という選択肢しかないのが残念ですが(ーー;)
選べる地域なら、子供に合うところに変わるのもいいですよね。
でもお友達もできちゃってるし、変わってもまた、、とか本当に親は悩みは尽きないのだろうなと思います。

Nバッグは、なるほどそんな理由が、、、(゚ω゚)
今度からは生暖かい目で見ようと思います(*^ω^*)
Commented by molmotty at 2018-02-10 09:59
愛知5年男子の母さま
おはようございます。🐦子さま。笑
Nバッグ、いろいろなハナシを聞けて、なるほど納得⭐️です。
まあ確かにブランド合戦よりは、皆同じ方が平和なのか〜〜

私は皆で同じ的なことが苦手なので(協調性ゼロかつ個性バンザイ世界で生きてきてるため)ヤマハのバッグを買うのも拒み続け、うちの子だけ好きなバッグで通ってました、、、💦


公文バッグがNと似てるのは聞いたことあります。
そういうのでウケるのは楽しそう💕
Commented by ダサいカバン at 2018-02-10 11:35 x
ダサいカバン(笑)を背負う塾に子供を通わせていました。

学校説明会に背負っていったことはありませんでしたが、受験の時には子供は背負っていきました。

ダサくても愛着はあるのですよね。
頑張ってきた日々にいつもこのカバンがありましたから。

ダサくても愛着があるというのは、愛知県の某私立中学(男子校)の夏服も一緒かなと思います。
東進の林先生は世界で最もダサい制服と言っていますからね。
但し、OBはデザインを変えて欲しく無いみたいです。
Commented by molmotty at 2018-02-10 12:42
ダサいカバンさま
当ブログにお越し下さり、ありがとうございます〜〜💛
コメントも頂けると、とても嬉しいです😊
そしてN能研の方々には、ホント申し訳ない内容でゴザイマス💦

長く使って愛着が湧くというのは、凄く分かるので、N能研さんは是非 持ってて自慢できるオサレリュックにデザインしなおそーよー❣️と思ったりしました (^^;;

林先生は世界一ダサいと言っているらしい某男子校の夏服、私は結構好きだったりします。明治時代な海軍の軍服っぽい💕
↑歴史オタクですので、、、(//∇//)

S女学園の夏服なんかも、賛否両論みたいですが、伝統のある学校は制服を変えたがらないですね。
自分の行ってた高校も、大正時代から制服を変えてないので、超〜〜ダサいというか、ものすごくノーマルなセーラー服で、当時は不服でした、、、
生徒手帳に違反しないための決まりでなく、ビンボー人が手作りするための手引きみたいなのが書いてあったのが衝撃的でした。笑

このブログ身バレを恐れてはっきり地域を書いてはありませんが、ジモティが見たら分かるように、散りばめてはいるので、同じ地方の方からメッセージを頂くのは嬉しいです(*^ω^*)

またよかったら、たまに覗きに来て頂けたら嬉しいです😊
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by molmotty | 2018-02-09 21:56 | 中学受験 塾のこと | Comments(10)

マヂメな中学受験界に吹き荒ぶ アホブログまんが。たまにおかたまのデザイナー話も。ぷっと笑って少しの間お寛ぎください


by もるもってぃ